今回取材したのは、大阪市東淀川区にあるドッグサロン「Fran’s Family(ふらんずふぁみりー)」さんです。オーナーの廣島さんは犬を飼ったことがきっかけでトリミングを学び、自宅の横に小型犬メインのトリミングサロンを開業されました。異業種からの転身やオープンまでの道のり、そして集客や店頭での物販についてお話をお伺いしました。

愛犬を可愛くしたい!その想いからトリミングスクールへ

廣澤さんがトリミングサロンを開業した理由は、ご家族が犬を飼ったことがきっかけでした。もともと廣澤さん自身も犬が好きで、犬のお世話をしていくうちに「この子に長生きしてほしい」「もっと可愛くしてあげたいな」という想いになったそうです。ただ、うまくお手入れができずに犬が嫌がっていたこともあり、上手なお手入れの方法を学ぶためにトリミングスクールに通われました。

廣澤さん:トリマーの経験があるわけでもなかったので、うまくお手入れができず犬に嫌がられることもありました。なので、もっと上手にできないかと思いスクールに通うことにしました。そこは個人のスクールで実技をメインに教わることができました。

ガレージスペースを活用してお店をオープン

トリミングスクールで実技を学んだ後、そのスキルを活かしてペットショップで働くことにした廣澤さん。その後、知り合いのワンちゃんのお世話をしたり何かしら犬と関わりつつ、再度トリミングスクールで基礎を学び直し、開業の準備を進めていきました。そして、自宅隣にあったガレージの場所を活用し、自分のお店をオープンされました。

廣澤さん:トリミングスクールでは就職よりも開業を支援していたので、その流れで私も自分のトリミングサロンを開くことにしました。とはいえ、具体的な開業方法などは分からなかったので、当時開催されていたオンラインサロンに入り、そこで学んだ開業ノウハウをもとに今のお店を開きました。

お店のスペースは3畳ほどです。店内には大きなシンクが入らないので、小型犬をメインにしたトリミングサロンにしています。店内の設備もオンラインサロンで講師の方にアドバイスをもらいながら設置しました。

集客はホームページで、予約は公式LINEを活用

お店をオープンした当初は近所にポスティングをしていたそうで、家族にも手伝ってもらいながら隙間時間にチラシを配っていました。その後、徐々に来店される方が増えて今はお店のホームページやインスタグラムをみて訪ねてくる方が多いそうです。

廣澤さん:ホームページを作ってからだいたい4~5か月目で予約が増えてきましたね。サイトをリリースしたあと、検索結果の上位に上がってくるまでそれくらいの時間がかかると言われているので、ちょうどそれくらいから増えだしました。

インスタグラムにはワンちゃんのカット後の写真を載せていますが、フォロワーが増えてきています。多分インスタをみてホームページをチェックしてから来てくださったんだろうな、というお客さんも増えています。

一度来てくださったお客さんには公式LINEを案内しているので、2回目からはそちらで予約を入れてもらっています。公式LINEではお店のお休みの案内のほか、店頭で販売している商品の入荷情報なども発信しています。反応がない時もありますが(笑)、アイテムによってはメッセージをくださるお客さんもおられますよ。

店頭で使用しているアイテムの販売や勉強会なども実施

開業当初は物販はしていなかったそうですが、店頭で扱っているアイテムをお客さんに求められたこともあり、販売を始めたそうです。また、販売している商品の使い方やペットケアの相談会などもメーカーの方と一緒に開催されています。

廣澤さん:施術後、飼い主さんに「これを塗っておきました~」とケアアイテムをお伝えすると「それって売っているんですか?」と聞かれることがあり、そこから販売するようにしました。少しずつアイテムも増やして、今はドッグフードも販売しています。オンラインサロンで教えてもらったオススメのアイテムなどを扱っています。ただ、一度目は店頭で買ってもらえるのですが、そのあと「買いに来れなくてネットに買っちゃいました」と言われることもあるので、いかにうちでリピートしてもらえるかが課題ではありますね。

今店頭で人気なのはワンちゃん用の歯ブラシと歯磨き粉です。歯磨きができないワンちゃんが多いのですが、「これだったら磨きやすい」と飼い主さんに好評ですね。また、どうやったらワンちゃんが歯磨きをしてくれるのか?と悩んでいる飼い主さんも多いので、歯ブラシのメーカーさんに来ていただいて相談会、勉強会なども開いています。

ホームページでも人気商品を販売中

Youtubeやブログを活用してペットケアに関する情報を発信

来店されるお客さんとの会話からニーズを探ったり、来店のきっかけづくりなど、様々な取り組みをされている廣澤さん。ほかにも、Youtubeで店頭で販売しているアイテムの使い心地を紹介したり、ブログでワンちゃんのための手作りの食事なども紹介されています。こうしたコンテンツ作りも、お店の認知に繋がったり、リピート客が増えるきっかけになっているようです。

Youtubeでの商品紹介の様子

まったくの別業界からトリミングサロンをオープンし、着実にリピート客を集めている様子は、これからペット関連事業を開業される方のヒントにもなるのではないでしょうか。今後のお店の取り組みも、またいつか伺いたいと思います!

Dog Salon Fran’s Family(ふらんずファミリー)

〒533-0004 大阪府大阪市東淀川区小松2丁目5−25

ホームページ:https://fransfamily0627.wixsite.com/grooming-for-dog

トリミングサロン・ペットショップ・ドッグカフェなどの動物関連事業者の仕入れはスーパーデリバリー

卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」は、多くのペットショップ・ペットサロン・ドッグカフェなどの動物関連事業者にご利用いただいています。

会費無料!備品、資材、消耗品、販促品を業務用価格で調達できます!

詳細・ご登録はこちら

※掲載している記事、画像につきまして、使用上問題のある場合はご連絡いただければ削除など対応いたします。