インテリア小物の中で昨年から受注を伸ばしている意外なアイテムのひとつが花瓶(フラワーベース)です。

花のある暮らしを楽しまれたり、花を飾らずともフラワーベースをいくつか棚に並べてインテリアディスプレイとして楽しまれる方も増えており、インテリア小物として注目を集めています。このような流れの中でフラワー資材などを取り扱う花材専門メーカーだけでなく、フラワーベースの取り扱いはインテリア雑貨メーカーなどでも提案が豊富に広がっています。

今回はインテリア雑貨メーカー各社の展示会で撮影させていただいたフラワーベースを中心にご紹介します。仕入れの参考にしてみてください。

[関連商品]花瓶・フラワーベース

豊富なデザインそろう!インテリア性抜群な「magnet」

個性的なデザイン力が光るインテリア雑貨などを提案し続ける「magnet」には、インテリアショップだけでなく、フラワーデザイナー、お花屋さんなど花の専門家にも注目されるおしゃれな花瓶がそろいます。

[掲載]アイアンの素材が特徴的なフラワーベース

まずご紹介するのは、アイアンの素材が特徴的なフラワーベース。フラワーベースのデザインの上でイメージしているのは「ヴェネツィアの街並み」。あたたかみのあるマットな色合いと建築のような幾何学的なデザインが独特な魅力を放っています。インテリアとして並べても素敵です。マットな質感なのでドライフラワーとの相性も良いことでしょう。

[掲載]アイアンの素材感のトレイ【Valente Tray】ヴァレンテ トレイ/HUNT9

また合わせて同じ素材のトレイの取り扱いもあります。フラワーベースと合わせて活用してみたり、キャッシュトレイなどでレジ横で使うのにもおすすめです。

[掲載]角砂糖のようなフラワーベース【LUMP SUGAR】ランプシュガー

「韓国インテリア」をテーマにしたインテリアコーディネートやノスタルジックな雰囲気を提案するなら「角砂糖のようなフラワーベース【LUMP SUGAR】ランプシュガー」。商品名にも記載がある通り、手触りが角砂糖の断面のようなフロスト(霜)のようなデザインになっているフラワーベースです。優しさの感じられる淡いホワイト。飾る植物をふんわり華やかに包みます。

[掲載]背景の見える一輪挿し【STABLE WIRE VASE】ステイブルワイヤーベース

フラワーベースをインテリアとして取り入れるはじめの一歩として提案するなら「背景の見える一輪挿し【STABLE WIRE VASE】ステイブルワイヤーベース」。棚などにドライフラワーなどと一緒にディスプレイすることで空間の雰囲気が増します。

ワイヤーが花瓶の形をしたスタイリッシュなデザインなので、スッキリとした見た目のお部屋にさり気なく飾れます。ドライフラワーでも生花でも、簡単にインテリアとしてお部屋を華やかに彩ることが可能です。

[掲載]小さな、小さなフラワーベース【Malmaison Bottle Fée】マルメゾン ボトル フェー

一輪挿しというよりも、小スペースにもインテリアとして花瓶を飾るなら「小さな、小さなフラワーベース【Malmaison Bottle Fée】マルメゾン ボトル フェー」。商品名にもありますが、かすみ草をちょこんと飾るくらいの小さなフラワーベースです。

パッケージもクリアなので、販売提案もしやすく、おすすめです。

[紹介企業]magnet

「東京かんかん」が手掛ける女性らしいエレガントな花瓶

東京かんかん」は手仕事の感じられる雑貨やお洋服などライフスタイル提案するメーカーです。他にない個性的なデザインの小物も多くそろっています。

[掲載]ボディガラスベース(3カラー) M55-1817 / フラワーベースとして大人気!!

アーティスティックなデザインで注目されている「ボディガラスベース(3カラー)」女性のからだのシルエットラインが美しい商品です。そのまま飾っても素敵ですし、フラワーベースとしても活用できます。

[掲載]ヒップガラスベース(2カラー) M55-1818 / フラワーベースとして大人気!!

ボディデザインとともに、スーパーデリバリーで人気の花瓶デザインが「ヒップガラスベース(2カラー) M55-1818 / フラワーベースとして大人気!!」女性のヒップのデザインのガラスベースです。こちらも花瓶としての活用もできますが、インテリアとしてもオシャレです。

インテリアショップはもちろんですが、エステサロンやヘアサロンなど女性を美しくするサロン向けのディスプレイとしてもおすすめです。

[紹介企業]東京かんかん

自然な風合いが魅力「志成販売」のリューズガラス

シンプルながらも自然な風合いが魅力的なリューズガラスのフラワーベースを扱う「志成販売」。

[掲載]リューズガラス製品各種

リューズガラスとは、一度廃棄されたり、不要になったガラスを再利用(リユース)して作られたエコなガラス製品。あたたかみのあるハンドメイドのような風合いがインテリアにもなじみやすくスーパーデリバリーでも人気です。シンプルでドライフラワーや生花などが映えるデザインはとても使い勝手が良いです。

志成販売「エシカルであたたかみのあるリューズガラス製品」

[紹介企業]志成販売

[関連記事]「エシカル」なリューズガラスのフラワーベース

ギフトにも喜ばれる一輪挿しが人気「南海通商」

南海通商」は、デザイン機能の優れた世界中の雑貨を日本にお届けしている企業。取引先は世界中にあり、アメリカやカナダ、ドイツなど南海通商様が代理店をしているメーカーやその他多くの海外メーカーの商品を輸入販売している会社です。

そんな南海通商の提案するフラワーベースは、ドイツのギフトブランド「räder(レダー)」の商品。レダーは1968年ドイツで創設された生活雑貨とギフトアイテムの専門メーカーです。“愛があり、幸せを感じ、笑いのあふれた生活”を理想とし、インテリア、キッチン、ガーデン、文房具、カードなど幅広いアイテムを扱っています。

[掲載]Mini Pastel Vase Set Of 4pcs

その中でおすすめのフラワーベースがとっても小さなフラワーベース4点セット「Mini Pastel Vase Set Of 4pcs」です。

まるでミニチュアのようなかわいい花瓶。優しいパステルカラーが植物の美しさを惹き立てます。

[紹介商品]南海通商

[関連記事]南海通商「暮らしをていねいに育む」提案と商品づくりの想いを伺ってみました。

あたたかみのあるデザインに惹かれる「クレエ」のフラワーベース

ハンギングできる花瓶

暮らしに寄り添うナチュラルな生活雑貨の提案で人気の「クレエ」には、今後掲載予定の花瓶をご紹介していただきました。画像は棚置きして楽しめるだけでなくハンギング(吊る)して楽しむことができる花瓶です。新たな花瓶の楽しみ方として提案するのも良さそうですね。

フックなどにかけて提案した例。お店の壁面などを活用したディスプレイにもおすすめです。

[紹介企業]クレエ

花瓶だけを並べてもインテリアとしてサマになる「トスダイス」

インテリアとしてオシャレに決まる「トスダイス」のフラワーベースはスーパーデリバリーでも人気です。「ずっと使い続けてほしい、シンプルでバックストーリーがあるアイテム」をモットーに愛着のわく、あたたかみのあるデザインの商品がそろいます。

[掲載]CERAMIC FLOWER VASE (DRY) SOUTHERN / ドライ フラワーベース サザン

セラミック素材のフラワーベースはどれもシンプルながら、特徴的なデザイン。インテリアとして自然となじむのが印象的です。空間に取り入れることで演出がグッとおしゃれに決まるフラワーベースがそろっています。

[掲載]CERAMIC FLOWER VASE (DRY) DRUM / ドライ フラワー

お花との相性も良く、別売りの「フレグランススティック」とドライフラワーなどと合わせて提案することで印象的なアレンジメントが完成します。

[紹介企業]トスダイス

花を主役に引き立てる「東京堂」の花瓶

フローリストやフラワーデザイナー、インテリアコーディネーターなどディスプレイやお花のプロ御用達の花材メーカー「東京堂」。お花を知り尽くしているからこその目線で提案される花瓶が東京堂オリジナルブランドの「SEVA(セバ)」です。

[掲載]東京堂オリジナルブランド「SEVA(セバ)

ずっと使える…私の「花に合う器」

花を活けるとき、それを飾る“器”になにを求めますか?
かたち、大きさ…花の色に合うか…インテリアにしっくりくるか…
花器と花のイメージがぴったり重なったとき、
そのアレンジは、暮らしに彩りと豊かさを与えてくれます
「ずっと使える花器がいい」「部屋に合うデザインが見つからない」
そんなとき、ふと手に取れる「花に合う器」をご提案いたします

(引用元:東京堂公式ホームページより)

花を引き立てるデザイン。そのまま花瓶だけを飾ってもサマになるインテリア性の両方を叶えた花瓶がそろいます。

[紹介企業]東京堂

和モダン提案にもおすすめ美濃焼の花瓶「丸利玉樹利喜蔵商店」

丸利玉樹利喜蔵商店」は、美濃焼を中心に国内の窯元の製品を取り扱う企業。シンプルながらもあたたかみのあるデザイン。落ち着きのある色合いが和洋問わず空間におしゃれに溶け込みます。

[掲載]AYAシリーズ

お花を入れる部分が小さめなので、一輪挿し、二輪挿しと少ない花の本数でも美しく提案できるお花初心者にこそおすすめしたい花瓶です。シンプルなシルエットのフラワーベースは、どんな植物とも相性がよく、単品使いはもちろん、「AYAシリーズ」の花瓶をサイズ別で組み合わせて花を生ければ、よりボリュームがあり、華やかな提案になります。

花の種類も、和洋のジャンルを問わない花や大振りの枝ものまで、テクニックいらずで上手に飾りやすいです。素材はマットな質感が特徴の陶器で、水垢などが目立ちにくいのも嬉しいポイント。シックなカラーとミニマムなデザインのフラワーベースはインテリアとしてもおすすめです。卓上だけでなく、床置きにも最適なサイズは、室内の色々なシーンを彩ってくれます。(情報元:株式会社 丸利玉樹利喜蔵商店公式ホームページより)

[紹介企業]丸利玉樹利喜蔵商店

花瓶選びで広がるインテリアコーディネートを楽しもう

今回は、スーパーデリバリーで注目されている「フラワーベース(花瓶)」をご紹介しました。フラワーベースだけで飾っても印象的なデザインのものから、お花を飾るのが楽しくなりそうなシンプルで上品なデザインのもの、お花初心者でも楽しめそうな小ぶりのアイテムなど幅広い商品がそろっていました。

フラワーベースの売れ行きなどを拝見しながら「お部屋を飾る楽しみがどんどん広がっているな」と実感します。フラワーベース(花瓶)の取り扱いをはじめてみませんか?

[関連商品]花瓶・フラワーベース