9月初旬、スーパーデリバリーに「ロゴスコーポレーション」として出展しているアウトドアブランド「LOGOS(ロゴス)」の2021年春夏新作展示会があったので、訪問してきました。

展示会にお伺いするきっかけとなったのは、今年の5月頃、オンライン取材をさせていただいたのがきっかけです。新型コロナウイルスの影響でベランピングなどお家でアウトドア気分を味わう方が増えているということをテーマに取材させていただきました。

[関連記事]この夏は外で楽しもう!家族の笑顔が生まれるアウトドアブランド「LOGOS(ロゴス)」の魅力。

スーパーデリバリーの担当をされている中井さんとは、リアルでお会いするのははじめてでしたが、なんだかお会いしたことがあるような不思議な感じで対面を果たしました(笑)

さて、肝心の展示会の模様ですが…。控えめに言って「凄すぎました…」。

展示会の様子はLOGOS公式YouTubeチャンネルでも以下のように配信されているので、ぜひ感じ取ってみてください!

展示会には、アウトドアの在り方、生活シーンとの融合など「Enjoy Outing!」をモットーにするLOGOSの遊び心が余すことなく取り入れられており、今すぐLOGOSの道具を何か取り入れたい気持ちでうずうずしてしまう…そんな気分になりました。

ということで、今回は展示会の様子とともに、あなたの生活の中にも、LOGOSを取り入れたくなる展示会から学んだことをまとめています。

「アウトドア」「キャンプ」というキーワードを伺うと専門店向けの商品という印象があり、物販として取り入れるのは難しそうという声もあるかもしれませんが、展示会を訪問しLOGOSには利用者の視点にとった操作性と、アウトドアを中心にいざという時に役立つ実用性に富んだ息の長い製品、そして時代のニーズに見合ったトレンドを取り入れた商品が多いのだと感じました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

アウトドアインテリアをお家にもオフィスにも取り入れよう!

「お家×アウトドア」「オフィス×アウトドア」…昨年までだったら「相反するキーワードだな‥」と言ってしまいそうな掛け合わせのキーワードですが、そんな概念も覆す素敵な提案がされていました。屋内の居心地もワクワクする空間に変えていくヒントがあるので参考にしてください。

お部屋の中にもアウトドア家具でおしゃれに!

今年は、新型コロナウイルスの影響もあり、「ベランピング」という言葉が巣ごもり需要とともに高まりました。そんな中、お家の中にもアウトドアで使うチェアやテーブル、ランタンなどを取り入れるインテリアコーディネートに注目が集まっています。

[関連記事]お家でアウトドア気分を味わおう!最近話題の「ベランピング」をご存じですか?

最初はベランダから始まった(ベランピング)アウトドアアイテムの取り入れがどんどん家の中まで進出している…。どんな感じなのかな~。と思っていたら、インテリアコーディネートされた空間が素敵すぎて…「やばい。私もやりたい!家の中をこんな風におしゃれにしたい…!?」そんな気持ちになりました(笑)

LOGOSの商品は、もともと屋外で使うものなので、自然に溶け込むようなデザインのアイテムが多いです。だからこそ、インテリアグリーンとの相性も良いのです。それから、インテリアとして優れている点はコンパクトに収納することもできて、すぐ出し入れできる点。圧迫感のないデザインのものが多いので空間にフレキシブルに取り入れやすいのも良いなと思いました。

子供部屋までこの通り。アウトドア家具が入るだけで遊び心あふれる空間になります。不思議と創作意欲が湧いてくる…そんな気持ちになりませんか?

個人的に気になっているのはシュラフ(寝袋)。くまさんシュラフにスヌーピーシュラフ。かわいいだけでなく、肩の部分にちょうど手がかかるようになっていて、寝冷えを防いでくれます。幼少期の子供などよく寝ながら動いて、布団から抜け出してあらぬ方向で朝方寝ている…なんていう経験をされている方は、ここからぐっと冷え込むシーズンを迎える秋冬シュラフを取り入れてみてもいいかもしれません。

LOGOSのシュラフの良いところは洗濯機で丸洗いできる点。人は寝ている間に最低でもコップ一杯分の汗をかくそうです。洗濯して管理できるのも衛生的に使えて良いですよね。

[関連商品]シュラフ

インテリアにも使えるLOGOSの最新のチェアは、ソファーのようにクッション性が優れたものも多いです。

Tradcanvas チェアfor2 クッションカバー

[掲載商品]Tradcanvas チェアfor2 クッションカバー

チェアにクッションカバーを取り付けるだけで、座り心地が進化し、お部屋でも使えそうなデザインに変わるのも良いですね~。

オフィスもLOGOSで遊んで!会話が弾む空間を作ろう!

新型コロナウイルスのおかげでリモートワークが進んでいき、オフィスに対する価値観も変わりつつあります。「永遠にリモートワークでも良い」そんな風に考え方が変わる企業や人も出て来ていますが、オフィスの在り方を今問われている時期なのだと思いました。

このような中で、LOGOSでは、遊び心あふれるオフィス空間の提案をしていました。

「こんな空間ができたらアイデアが生まれてきそう!」「会話が自然と生まれそうだよね」LOGOSの展示会の写真を見せたら、スーパーデリバリーのスタッフの反響もとてもよかったです。

休憩スペースには「ゆらゆらハンモックチェア」。一度座るとリラックス感たっぷりで、吸い込まれて落ち着くんです…(笑)

 

[掲載商品]LOGOS Life ダイニングチェア (ブラウン)/LOGOS Life テーブル 9060/LOGOS Life フラットクーラースタンド/サーモテクト 氷点下クーラー タフ50-BJ/

オフィスの会議室もこんな感じなら遊び心あふれますよね~。会社の中にいるのに…最近トレンドにもなっているワーケーション(※)のような気分を味わえそうですね。

※ワーケーションとは…ワーク(労働)とバケーション(休暇)を組み合わせた造語です。観光地やリゾート地でテレワーク(リモートワーク)を活用しながら、働きながら休暇をとる過ごし方。

[掲載商品]アイアンウッド 囲炉裏サークルテーブルL/アイアンクワトロポッド/Tradcanvas 難燃BRICK・ キングあぐらチェア

休憩スペースで焚火は無理でも、こんな風に囲ってチェアを並べるだけでなんだか楽しく談話ができそうだと思いませんか?

このような空間をはさみながら、オフィスも工夫とアイデアでまだまだ楽しく変えられる可能性を感じました。

[関連商品]チェア/テーブル

新型コロナウイルスの影響で変わるリアルとオンラインの価値観

LOGOSの展示会にお伺いする前に、コロナ禍ということもあり、オンライン取材でLOGOSの中井さんとはやりとりをさせていただいだきました。

でも、リアルの展示会はやっぱり商品の魅力を直に感じられてよいですね。やはり展示会ということもありますが、実際にお話を伺う中での情報量と親近感に勝るものはないな…と思いました。

もちろん、LOGOSは情報発信量も長けていて、日常的にLOGOSの公式YouTubeチャンネルで製品の使い方や楽しみ方を配信しています。オンラインでも紙の販促媒体でもコンテンツが豊富。

私が担当の方々にちょっと取材をして記事を書くのには困らないほどの情報発信をしています。それでもやっぱり、商品を見て、担当者や企業が持つ想いに触れて感じることの方が大きいなと思うのです。

オフィスも空間の在り方と価値を見直せば、働く人は輝く。

カフェに行くような感覚でオフィスに行き、みんなと話をして仕事をする。雑談のようなリラックスした会話の中にアイデアとひらめきがたくさん生まれるのかもしれません。LOGOSのオフィス提案を見ながらそんなことを感じました。

これはアウトドア用、キャンプ用「だから」ではなく、これからはオフィスでも、お家でも、アウトドアでも使えるアイテムとして考えていくと商品の提案の幅は広がっていきそうですね。そんな可能性のある展示でした。

オフィスの在り方が問われる今だからこそ、オフィスにも遊び心を取り入れて会話が弾む空間づくりをしていきたいものですね。

[紹介企業]ロゴスコーポレーション

家族・友達はもちろん一人(ソロ)でも楽しめるキャンプ

夏からのGOTOキャンペーンとともに、密を避ける行動も相まって、今年はキャンプ場が大盛況。9月の4連休も、テントがひしめき合うキャンプ場の様子が話題になりましたね。

LOGOSの中井さんに人気のあるキャンプ場の特性を伺ってみました。

「人気のキャンプ場の携行は広い区画が確保されているキャンプ場。それからトイレや水洗い場など水回りがキレイなところがやはり人気です。」とのこと。

キャンプデビューをされる方も多い今年。ぜひ楽しんでいただけたらうれしいなと思います。

LOGOSにはもちろん、家族やお友達と一緒に楽しめるキャンプアイテム、それから最近話題の一人(ソロ)キャンプ用品もそろっています。

家族と友達と一緒に楽しもう!最新キャンプアイテム

LOGOSの中でも売れ筋のテントは、家族やグループに人気のテントは2ルーム型といって、くつろげるリビングスペースと寝室スペースが確保されているテントです。それから、最近ではカンガルースタイルといって、大きなテントの中に小さなテントを入れて楽しまれるテントの使い方をするのも人気とのことです。

LOGOS the ピラミッドTAKIBI L コンプリート

それから、和気あいあいとみんなで囲むなら、焚火台がおすすめ。ロゴスには仲間や家族と楽しく過ごせるアイテムがそろっています。

中でもこれ…「くるくるクッキングリル」!!

自動で回る回転バーに両サイドからの過熱で、キャンプ場でバームクーヘンを作ることができます。サンプルはバームクーヘンでしたが、それ以外にも、シュラスコやローストチキン、あとケバブもいけますね~。憧れの豪快メニューをお友達と楽しみたい!という方にはおすすめです!(後日掲載予定)

新たなキャンプの楽しみ方!増える「ソロキャンプ」人口

私の周りにも「ソロキャンプはじめました!」と宣言する人が今年は増えたな~と思います。LOGOSでもソロキャンプ人口の増加に合わせて一人でも楽しめるキャンプアイテムがそろっていました。

まずはテント。一人用のテントはやっぱりコンパクトなのもありますが、LOGOSのテントは組み立てやすさを重視しているので、営業の中井さんが組み立てを説明しているのを伺っているだけで、スムーズそうな印象しかありませんでした!

それから、こちらはツーリングを趣味にしているLOGOSのスタッフの方のバイクを参考にバイクに積める大きさのアイテム(積載制限を意識した提案)を集めたコーナーが設けられていました。非常にコンパクトなアイテムが多いのですが、同時にソロキャンプを楽しみたいという方には参考になるコーナーだなと思いました。

キャンプでもひとり土鍋で美味しいご飯が炊けるという…もう飯盒(はんごう)炊飯が懐かしい…(笑)

熱燗でしっぽりと夜長を楽しむアイテムまでついにアウトドアで登場するんですね~。

バーベキューだって、一人で楽しめるアイテムが登場!「グリルアタッシュ」という商品は、コンパクトに折りたためるのも魅力的ですね。

新たな趣味を確立してソロキャンプデビューをしてみたいなという方はぜひLOGOSでアイテムを集めてみると良いかもしれませんね。

活躍の幅が広がる!LOGOSアウトドア用品

今回は、LOGOSの展示会の様子をブログにしてみました。展示会に行って思ったのは、LOGOSのアウトドア用品は必ずしもキャンプや登山などガチガチのアウトドアだけでなく、お家の中でも外でも多岐に渡って活躍するアイテムだということ。

もちろん専門商品ではあるので、アウトドア専門に展開するのであれば取り扱う上での専門知識は必要ですが、お家の中やベランピングなど今ある環境の中に取り入れやすいアイテムとして昇華しているのだな…と新たなLOGOS製品の楽しみ方を知りました。

そんなワクワクするLOGOSの展示会。

家の中も、家から一歩でた外の景色もLOGOSがあれば、楽しく変わる…そんな時間を過ごせて楽しい時間でした。

ロゴスコーポレーション

https://www.superdelivery.com/p/do/dpsl/1000371/

 

※掲載している記事、画像につきまして、使用上問題のある場合はご連絡いただければ削除など対応いたします。