こんにちは。リオです。

仕入れサイト「スーパーデリバリー」のサービスで、沖縄県の事業者向けに開始した沖縄まとめ便
2018年6月にサービス開始以降、多くの沖縄の事業者さんに利用いただいています。

■沖縄まとめ便とは
一度本州で荷物をまとめ、箱数を減らしてから沖縄に配送し全体送料をおさえて購入ができる仕組みです。
詳しいサービスの内容はこちら

 


まとめて送料が安くなる「沖縄まとめ便」。実際に複数社の荷物を1箱にまとめることは可能なのでしょうか?

沖縄まとめ便を初めてご利用するときの疑問点・不安点として、

実際どのくらいのものが1箱でまとまるの?

というのがあります。

「商品によってそれぞれまとまるかは違う」というのが答えなのですが、それでは質問にお答えできていない…

ということで、今回は実際にまとめて出荷した実例をもとに、「このくらいのものが1箱でまとまりましたよ」という事例をご紹介します。

ぜひお読みください!

 

まとめ事例1(ファッション中心)

まずはファッション中心の商品群でご購入のあった事例からご紹介します。

【1】入荷されたダンボールの数と大きさ

7社の企業から購入し、7箱到着しました。

 

↓↓↓

【2】中に入っていた商品

点数順では、トップス・ワンピースなどのアパレルが最多。そしてアクセサリーが続きます。
また、靴(箱入り)・サンダル(箱なし)などのの入荷も目立ちます。

・トップス ×59
・ワンピース ×7
・スカート ×6
・ボトムス ×8
・靴(箱入り) ×9
・サンダル(箱なし) ×2
・バッグ ×3
・帽子 ×1
・ベルト ×2
・アクセサリー ×60    合計157点

容量の大きい箱入りの靴も9足入っていますが、きちんとまとまりますでしょうか?

 

↓↓↓

【3】まとめ後のダンボールの数と大きさ

7社分の商品が1箱にまとまりました

まとめ後のダンボールサイズは3辺合計169cmでまとまりました。
沖縄まと便の大きさ上限は3辺合計170㎝。上限いっぱいにまとめることができました。

アパレルはかさばらないので、結構な量を1箱にまとめることができます。
また、容量の大きい箱入りの靴も9足くらいなら、ほかの商品と一緒でもきちんとまとめることができます。

 

まとめ事例2(雑貨中心)

ファッションの次は、雑貨中心の商品群でご購入のあった事例をご紹介します。

【1】入荷されたダンボールの数と大きさ

こちらも7社の企業から購入し、7箱到着しました。

 

↓↓↓

【2】中に入っていた商品

点数順では、ハサミ・テープ・ペンなどの文具がメインで、カップ・小皿・コースターなどの食器類
が続きます。
また、ラックや置物などの入荷もあります。

・バッグ ×5
・帽子 ×1
・カップ ×21
・小皿 ×9
・コースター ×12
・文具 ×19
・置物(高さ10㎝) ×3
・置物(高さ25㎝) ×4
・小物入れ ×6
・ラック(高さ25㎝) ×2
・ラック(高さ30㎝) ×2    合計84点

置物・ラックなど若干大きめの商品もありますが、きちんとまとまりますでしょうか?

 

↓↓↓

【3】まとめ後のダンボールの数と大きさ

7社分の商品が1箱にまとまりました

まとめ後のダンボーサイズは3辺合計164cmでまとまりました。
沖縄まとめ便は3辺合計170㎝までOKなので、もう少しだけ商品を詰める余裕もあります。

アパレルに比べ雑貨商品は小さくたたんだりして容量を小さくすることができないのが難点ですが、
上記くらいの量ならば、1箱にきちんとまとめることができます。

 

まとめ事例3(ファッション&雑貨中心)

3つ目の事例は、ファッションと雑貨混合の商品群でご購入のあった事例をご紹介します。

【1】入荷されたダンボールの数と大きさ


5社の企業から購入し、5箱到着しました。

 

↓↓↓

【2】中に入っていた商品

サンダル(箱なし)・バッグなどのファッション関連商品がメインで、フォトフレーム・置物・小物入れなどの雑貨もあります。
置物の数が気になるところです。

・サンダル(箱なし) ×14
・バッグ ×24
・アクセサリー ×35
・扇子 ×20
・文具 ×75
・フォトフレーム ×7
・置物(高さ10㎝) ×17
・置物(高さ15㎝) ×15
・小物入れ ×18       合計225点

ファッション商品は結構な量が入ることは、上記でお伝えしました通りなので大丈夫そうです。
容量のありそうな置物・小物入れの数がそこそこありますが、きちんとまとまりますでしょうか?

 

↓↓↓

【3】まとめ後のダンボールの数と大きさ

5社分の商品が1箱にまとまりました

まとめ後のダンボールサイズは3辺合計157cmでまとまりました。
沖縄まと便は3辺合計170㎝までOKなので、もう少しだけ商品を詰める余裕もあります。

ファッション商品はかさばらないため、たくさん入ります。
また、雑貨も1商品の高さが15㎝程度の大きさならば、結構な量をまとめることができます。

 

さいごに

お読みいただきありがとうございます!

一回利用すればどのくらいまとまるのかがなんとなくわかってもらえるのですが、初回はなかなかイメージつきづらいもの…

「商品によってまとまるかはそれぞれ」なのですが、1箱でまとまる量のイメージを少しでもつけていただけるよう、3つの実例を紹介しました。
なんとなくイメージいただけましたでしょうか?

沖縄まとめ便を通して、沖縄に拠点のある事業者さんの送料問題を少しでも解決できれば幸いです。

ぜひ一度沖縄まとめ便をご利用してみてください(ご利用には沖縄まとめ便のお申し込みが必要です)。

沖縄まとめ便について個別のご相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちら
※スーパーデリバリー会員様限定です。

 

■まとめてオトクな送料を実現!沖縄まとめ便
 
詳細はこちらからご覧ください。

 

==========================================

■沖縄の事業者様、雑貨・ファッション・日用品・消耗品・食品などの仕入れならスーパーデリバリー

事業者なら卸価格で仕入れられます!
詳細・ご登録はこちら