「額縁」こんな言葉を聞いていると、芸術作品(絵画・アート)、賞状、写真と…なんとなく限られた人のための商品なのでは…なんて思ってしまう。

恥ずかしながら、ちょっと前まで、そんな風に思っていました。

そんな私が、「お部屋にかっこいいフレームで家族の写真や子供たちの作った作品を飾ってみたいな」と興味を持ち始めるきっかけとなったのが、スーパーデリバリーでフレームを専門的に扱う「ラーソン ・ジュール・ニッポン(以下、ラーソンジュール)」の方々との出会いでした。

ラーソンジュールの方々にお話を伺う機会をいただいたのが、たしか…昨年冬のこと。

最初は額縁とかフレームが「どうやって使われるものなのか?」「どのように日常生活のインテリアとして彩っていくものなのか?」が私の生活の中には写真立てといえば、子供たちの七五三や節句のお祝いのフォトフレームというものしかなく、なじみがあるもの…とは言えませんでした。

それに、絵画などアートを飾るのは限られた方々のイメージがなんとなくある。

写真をフレームに入れて飾るのは欧米のライフスタイルではよく見かけるけど、日本ではあまり見かけません。フォトフレームに飾られてあったとしても、写真屋さんのオプションでついてきたものをそのまま飾ったりとか…写真立てそのものに、こだわりのある人は実は少ないのではないでしょうか?

そんな中、ラーソンジュールの公式Instagramを教えてもらいました。その中には、とってもおしゃれで、思わずキラキラとした日常の思い出や、大切にしているものをしまい込んだり、生活をおしゃれに彩ったり…「額縁のある暮らし」の楽しみ方が広がっていました。

View this post on Instagram

#フレーム に絵や写真を入れて飾る方は年々増えています。 インターネットで気軽にお気に入りの額を探すことができたり、素敵に額装されている作品を見つけることができるようになったからかもしれません。 愛着のあるアートや作品を額縁に入れて飾る。それだけでびっくりするほどお部屋の雰囲気が豊かになります。 みなさまもぜひ #額縁のある生活 をお楽しみください。 #ラーソンジュール #larsonjuhl #オーダーメイド #フレーム #額 #額縁 #額装 #マイフレーム #フォトフレーム #額縁DIY #DIY額縁 #額縁アート #額縁アレンジ #空間アート #インテリア #インテリア雑貨 #インテリアコーディネート #interior #アートのある暮らし #額縁のある暮らし #マイルーム #アートルーム #ルームコーディネート #額縁のあるすてきな生活 #暮らしを楽しむ #暮らしを豊かに #お部屋コーデ

A post shared by ラーソンジュール (@larsonjuhl_jp) on

以来、ラーソンジュールのInstagram投稿をよく拝見しているのですが、その中で「額縁のある暮らし」の魅力にひかれています。

未開拓の地に足を入れるようなそんなワクワクした気持ちになりました。

今回は私のように一歩「額縁のある暮らし」に踏み入れてみたい方のために、フレームのある暮らしの初級編を追っていきたいと思います。

[紹介企業]ラーソン ・ジュール・ニッポン

はじめの一歩。とりあえず楽しんでみよう!お気に入りのフレームがある暮らし

ラーソンジュールの商品には2種類存在します。ひとつめは、既製品。ふたつめは、オーダーフレームです。既製品は、すでに目的用途に合わせてフォトフレームやアートフレームとして製品化されている商品のことです。オーダーして即納品されます。オーダーフレームはカスタマイズオーダーして好みのフレームを作ることです。(オーダーフレームについては後日、工場見学の様子とともにお伝えしていきますね。)

まずフレームのある暮らしを楽しむなら、はじめの一歩としておすすめなのが既製品の活用です。既製品といっても侮れません。使い勝手の良いデザインスタイルの額縁がラーソンジュールにはそろっています。

その中で、今回は店内空間やインテリアにフィットしやすい額縁をいくつかピックアップしてみました。

生活の中にすっと上品になじむフォトフレーム「フォークストン

写真を飾る第一歩。まずはL判サイズのフォトフレームからスタートしてみましょう。写真立ての額縁のデザイン一つで写真の輝きも変わります。

例えば、すっきりとしたモダンなデザインのフォトフレーム「フォークストン」。ブルー、レッド、グリーンのペールトーンのカラーに銀箔が付いたスタイリッシュなデザインのフォトフレーム。小さいけれど、同デザインの大きなサイズの額縁もあって、おそろいでまとめて飾るのもおすすめです。

色とサイズだけで実は「フォークストン」の額縁の商品は38品番もあるからすごいです。写真、お子様の絵画、アート作品はもちろん、お部屋の中にそろえて入れるだけでも統一感があり、ステキです。

[紹介商品]フォトフレーム「フォークストン」

ウェディングに人気の「ジェパラ」フォトフレーム

ウェディングなどハレの日の写真立てとして人気なのが、天然の貝と天然木を合わせて作った職人技の光る「ジェパラ」フォトフレーム

サイズも一般的な写真サイズのL判からオーダーサイズのA2までと幅広く選ぶことができます。なんといっても、品のあるシェルの輝きが良いですよね~。

住宅展示場などでは、こちらに鏡加工を施した商品がとても反響がよく、洗面台やエントランスの鏡などインテリアコーディネートのアイテムのひとつとしても人気を呼んでいるそうです。

大きな写真などを入れても映えますね~。結婚式の前撮り写真を入れて披露宴でウェルカムボードとして取り入れるのも素敵ですし、写真の部分を鏡にして美容室やエステサロン、ネイルサロンなどの接客用の鏡としても良いと思います。

(鏡加工の代金やお問い合わせについてはラーソン・ジュール・ニッポンへお問い合わせください。天然素材を使用しているため、写真とは色・サイズ・形等が多少異なる場合があります。天然木を使用したハンドメイド商品の為、色や形状に個体差が出る場合がございますので、予めご了承ください。)

[紹介商品]「ジェパラ」フォトフレーム

空間をグッと引き締めるスタイリッシュなフォトフレーム「ジュリエット

銀箔から黒赤の下地を磨り出し、強めのいぶしをかけたクラシカルな仕上げになっている「ジュリエット」フォトフレーム。シックな色合いがインテリアとして取り入れても空間をグッと引き締めてくれると思います。

同じ商品でもフレームが正方形なだけでも印象が変わります。モノクロやセピアカラーなどの写真や作品と合わせると額縁部分のクラシカルさが一層引き立ち、空間に落ち着きがでますね。

こちらや横置きで使った場合。額縁に合わせて窓抜きマットボードなどを加えると作品の見え方も変わりますね。(マットボードは商品により付属されていない場合もあります。必要な場合は別途お問い合わせください。)

[紹介商品]「ジュリエット」フォトフレーム

海辺のカフェや美容室などと相性の良い「サンタモニカ」

個人的にもラーソンジュールの額縁の中で好きなシリーズが「サンタモニカ」。パステル調の柔らかな色合いの塗装にエイジング加工を施した、カジュアルでノスタルジックな味わいのフレームです。

良い意味でウッド感があるので、ナチュラルなお店にも合いますし、海辺のカフェや美容室などとも色合いの選び方によって相性がよく、マルチに使える額縁だと思います。

良い意味で木目のラインが出ているので、木製家具や壁とほどよくフィットします。

柔らかさを感じる曲線的な形状と、アンティーク仕上げの風合いがマッチしたデザインは、リラックスした海辺の生活を連想させ、リビングや寝室、レストランカフェ空間など、心地よい空間にしてくれます。個人的に爽やかで大好きなフレームです。

[紹介商品]「サンタモニカ

まとめ

今回は、はじめての方でもおすすめなフレームのある暮らしの取り入れ方をラーソン ・ジュール・ニッポンの商品の中からピックアップしてみました。今回紹介した商品の他にも、暮らしをおしゃれに彩るフォトフレームがラーソン ・ジュール・ニッポンにはそろっています。ぜひ取り入れてみてくださいね。

ラーソン ・ジュール・ニッポン

ラーソン・ジュール・ニッポン(公式HP)

ラーソン・ジュール・ニッポン(Instagram)

ラーソン・ジュール・ニッポン(卸・仕入れサイトスーパーデリバリー)

 

※掲載している記事、画像につきまして、使用上問題のある場合はご連絡いただければ削除など対応いたします。

アパレル・雑貨の卸・仕入れは「スーパーデリバリー」!

お洋服にファッション小物、かわいい雑貨に食器、インテリアまで!小さなお店を彩る商品が多数掲載中!店舗販促品やお店づくりには欠かせない…こだわり派の店舗什器・備品まで、まとめてスーパーデリバリーにお任せください!

ー卸・仕入れサイトスーパーデリバリーとは─
https://www.superdelivery.com/

店舗物件がお決まりの実店舗様は、開業前からご入会いただけます。

― 開業準備中の方のご入会について ―
https://www.superdelivery.com/p/contents/open-business/open-business.jsp