リモートワークが主流となり、昼食は自宅で自炊の日がほとんどですが、週に一度なんとなく自宅近くの飲食店を探したり、スマートフォンの修理ができるお店を探したり…。自宅付近のお店を利用することが以前よりも増えた気がします。

「自宅付近を散歩する機会が増えて、通り掛けに雰囲気のある雑貨店があるのを知った」「近所のテイクアウト対応可能なカフェ・飲食店をスマホで検索してみた」「自転車に乗るようになって自宅の近くにあるパン屋を見つけた」などきっかけは様々だと思いますが、実際にお家時間を楽しむようになるとともに、気が付けば自宅付近でこの2~3か月新しいお店に出会ったという人は私の他にも多いのではないでしょうか?

そのような場面に、お店の場所や情報をしっかりとネット上に看板として表示させる機能を持ち合わせているのが「Googleマイビジネス」です。

スーパーデリバリーでも5年ほど前、「Web集客ならまずはコレ!Googleマイビジネスでお店をアピール」という記事を書きましたが、Googleマイビジネスに登録はしているものの、「活用しきれていない」「正直、登録はしたけどそのまま」「いや、そもそもGoogleマイビジネスを登録したのかすら忘れた」といった店舗経営者の方も多いと思います。

ということで、今回は「Googleマイビジネス」について徹底解説していきます。

[関連情報]Googleマイビジネス公式ページ/Googleマイビジネスヘルプページ

スマホで検索で即集客につながる!Googleマイビジネスに登録しよう。

記事冒頭からGoogleマイビジネスと何度も言っているけれど、そもそもGoogleマイビジネスって何なのか?をはじめに説明します。

Googleマイビジネスとは?

Googleマイビジネスとは、よくスマホやパソコンなどでGoogle検索やGoogleマップなどでお店を検索した際に、あなたのお店の情報を表示し、検索をした顧客に向けてアピールできるサービスです。Google検索やGoogleマップへお店の情報を表示したり、情報を管理するためのツールは無料で利用ができます。

Google を使ってビジネスを無料でアピール
Google マイビジネスは、Google 検索や Google マップなど Google のサービスにビジネスやお店などの情報を表示し、管理するための無料のツールです。(引用元:Googleマイビジネス)

[関連情報]Googleマイビジネス公式ページ/Googleマイビジネスヘルプページ

登録方法はかんたん!Googleマイビジネスに店舗登録をしよう!

Googleマイビジネスの登録はとってもかんたんです。

はじめに、Googleマイビジネスに登録し、後日郵送物にて店舗の所在確認が行われます。その郵送物に記載されたパスコードを登録用URLにアクセスし、Googleマイビジネスの登録が完了します。

[関連情報]Googleマイビジネス公式ページ/Googleマイビジネスヘルプページ

Googleマイビジネスに登録していなければ「Googleマップに存在していない」のと同じこと

Googleマイビジネスに登録すると、Googleマップに店舗情報が表示されるということがわかりましたね。つづいて、お客様の視点に立ってGoogleマイビジネスに登録するメリットを考えてみましょう。

Googleなどでお店を探す場合多くの人は「水天宮前駅 美容室」「日本橋 イタリアン」「蛎殻町 ネイルサロン」といった特定の地域とお店の情報やジャンルなどを掛け合わせて検索をします。長年住んでいる地域や、長年勤めている地域ではなんとなく行くお店も決まっていたら、検索することはないでしょうが、目的によっては地域とお店の情報を掛け合わせて検索することはよくあることでしょう。

例えば、私が勤めている「水天宮前」エリアで、「パスタ」が食べられる飲食店を表示してみたらこのようになりました。

フォークとナイフのアイコン(マーク)が飲食店の拠点を表し、Googleマイビジネスに登録された店舗情報が表示されるとともに、そこを訪れた人の口コミをみることができ、その情報を参考にして、お客様はお店を選ぶ際の参考にしています。

この時点で、Googleマイビジネスに登録してなかったとしたら…あなたのお店がどんなお店でどんな商品やサービスを扱っていても、残念ながらあなたのお店に向かうという明確な動機がないかぎり、Google検索されても表示されないので、見つけることができないのです…(涙)

Googleマイビジネスにもしも店舗情報を登録してなかったとしたら…。

この時点でGoogleで検索された時点で、実際にはお店の軒先には看板が出ていても、ネットの店先には看板が出ていない状態なので、表示されません…。登録しないのはもったいないことですよね。

「自分のお店がGoogleマップに表示がされている」それはどうしてなの?

自分のお店の名前で検索した時に、「(Googleマイビジネスには登録した覚えがないが…)自分のお店の情報が表示されているから大丈夫だな。」ということがあるかもしれません。このようにGoogleマイビジネスに登録した覚えがないにもかかわらず、地図等にお店の情報がでる場合があります。

実はこれ、Googleが親切にもユーザーの視点に立って、ネット上のいろいろな検索をかけて拾ってきた情報をまとめて自動的に作ってくれているようです。

「ありがたい」そう、とってもありがたいのですが…。

掲載情報をよく見てみると、間違った情報や適当な写真が使われているケースもあります。また、ホームページなどネット上に存在する情報そのものが古ければ、以前の情報のまま店舗情報がアップデートされていないこともあります。

そのような場合、例えば「検索したときにみたお店とちょっと違う」といったことや、「Wi-Fiフリーなお店で仕事ができると思ったのに使えない!」「お店の内装がリニューアルされて以前と雰囲気が変わってしまった」「営業時間だと思ってきたら、変更されていた」など、正しい情報が伝わっていないことで、せっかく来店いただいてもお客様の不満足を仰ぐきっかけになる場合もあります。

やはり自分のお店の宣伝部長は事業主自身。お店を切り盛りするように、きちんとネット上の表記も管理しましょう。最新情報をGoogleマイビジネスに登録して編集することが大切です。

Googleマイビジネスでできること

Googleマイビジネスに登録するべき理由はなんとなくわかりましたか?つづいて、Googleマイビジネスに登録してできることを説明していきます。

主に以下の6つの機能がGoogleマイビジネスに登録すると利用可能です。

    (1)店舗(会社)の基本情報が投稿できる
    (2)Googleマイビジネスを通じたリアルタイム情報の発信(投稿)が可能
    (3)口コミを通じたやりとりなど、お客様とコミュニケーションが取れる
    (4)Googleマイビジネスの分析機能が利用できる
    (5)無料でかんたんなウェブサイトを作成できる
    (6)新規顧客へのPRにつながる

(1)店舗(会社)の基本情報が登録できる

Googleマイビジネスのまずは基本。店舗情報を登録できます。「店舗名(会社名)」「所在地(住所)」「電話番号」「ホームページ」「営業時間」「休業日」など基本情報を登録しましょう。

その際の注意点としては、ホームページと基本情報の表記はそろえることです。

Googleマイビジネスに登録の際は、ホームページや集客サイト、ポータルサイトなど店舗情報の表記はすべて統一された方が良いといわれています。ホームページなどと同じ表記で「店舗名」「所在地(住所)」「電話番号」は登録しましょう。(※NAP情報:NAP情報とは、NAME(店舗名)、ADDRESS(所在地)、PHONE(電話番号)のこと。)実は、NAP情報はGoogleマイビジネスを活用してGoogleマップ上に表示させるというメリットだけでなく、ローカルエリアSEO対策(MEO対策)をする上で大切な要件のひとつです。

お客様の探しやすさを追求する上で、基本情報の表記の統一は欠かせないようですね。

MEO対策については別途説明をしている記事があるので、よかったら参考にしてみてください。

[関連記事]時代はSEO対策よりもMEO対策!?実店舗だからこそ押さえておきたいネットの基礎知識

(2)Googleマイビジネスを通じたリアルタイム情報の発信(投稿)が可能

SNSのように、Googleマイビジネスには投稿ができる機能があります。ただし、1週間ほどで投稿は消えます。それは、Googleマップや検索された際にお店を紹介する上で、ライブ感のある(旬の)情報を優先するためというのと、情報鮮度を保つためです。

投稿できるのは以下です。

日常の投稿…お店の中であったことを気軽にTwitterなどに投稿するような感覚でお客様に伝えることができます。投稿ではこのような気軽な最新情報を発信できます。(表示は1週間程度のみ)

催事・イベントの告知…お店でイベントやフェア、SALEなどを開催する場合に、告知を投稿機能を使って行うことができます。イベントなどを告知する場合に限り、イベント期間の設定などによって、期間中はGoogle検索やGoogleマップで店舗情報とともに表示することも可能です。

特典情報の掲載…来店特典などのお得な情報の掲載も可能です。特典もキャンペーンのように期間を区切って行う場合には、期間設定をすることで、期間中はGoogle検索やGoogleマップに表示することも可能です。

商品・サービス情報の投稿…お店で提供している商品やサービスを紹介できます。アパレル・雑貨店なら今週入荷した商品の紹介や、今売れている商品の紹介、お得な商品の紹介もいいですね。カフェ・飲食店ならば、旬の食材を使ったおすすめのメニューの紹介。ヘアサロンなどであれば、今の時期おすすめのヘアケアメニューのご紹介もいいでしょう。商品・サービス情報の投稿には価格帯や詳細情報も掲載可能なので、お店の情報をしっかりとお客様に伝えることができるでしょう。

(3)口コミを通じたやりとりなど、お客様とコミュニケーションが取れる

来店されたお客様の口コミに返信をしたり、商品やサービスの紹介をすることで、お客様とコミュニケーションをとることができます。

よく、Googleマイビジネスに口コミをしても放置されているお店がほとんどですが、返信されていることで、お店の息づかいや気づかいを感じられます。

それだけではなく、口コミ数を増やすことで、お店をスマホやパソコンで検索した際の表示順位や回数も変わるのはご存じでしょうか?

口コミ数はよくも悪くも顧客からの評価としてGoogleも評価の対象として見ています。

Googleマイビジネスに登録しているだけで口コミが自然に増えていきますが、放置はよくありません。両質な口コミのみであればもしかしたらそのままでも良いのかもしれませんが、わざわざ口コミしてくれることはお客様の側で見ても、労力のいる行為です。

良い口コミにはお礼をし、改善点を求める口コミには真摯に対応し、悪しき口コミは上手に立ちまわりながらスルーしつつ、口コミの対応をしっかりとしていくことで口コミ数はさらに伸びていきます。

親しいお客様を中心にあなたのお店への口コミをお願いしたりしながら、自然と口コミが伸びるような施策をすることで、検索時の表示も多くされることになると同時に、まだ見ぬ新規客にお店の雰囲気などを伝える参考になることでしょう。

(4)Googleマイビジネスの分析機能が利用できる

Googleマイビジネスに登録すると、かんたんな分析結果を閲覧できます。

例えば、Google検索などでユーザー(見込み顧客)が、あなたのお店を実際に検索した回数や、マップに表示した回数、Googleマイビジネスから直接Mapを開き道順(ナビ)を表示させた回数、Googleマイビジネスの情報をもとに電話をした回数など…がかんたんに確認することができます。

実際にネット上のSEO対策を強化しようと思ったときには、通常であればGoogleアナリティクスとか、Googleサーチコンソールなど、ホームページやブログなど集客情報を把握するのは専門知識が必要だな…というイメージをお持ちの方も多いことでしょう。耳慣れない言葉を聞くだけで、気が遠のきそうな気持ちになりますが(汗)

そんな方でも大丈夫。Googleマイビジネスなら、ネットの施策に疎い方でも比較的分析表示の仕方がシンプルかつ明確なので、取り扱いやすい!という印象があります。

(5)無料でかんたんなウェブサイトを作成できる

Googleマイビジネスを活用して、お店を紹介するかんたんな(シングルページ)のウェブサイトを作れます。これから開業される方や起業する方でホームページがない…という場合であっても、すぐに簡易的なホームページをつくれるのは、便利ですよね。

もちろん、ドメインの利用も無料です(有料ドメインも用意されています。)

また、Googleマイビジネスを利用することで、カスタマイズメールアドレスも取得できます。Gmailを利用されていたという方も、独自ドメインのメールアドレスの取得をするのにもおすすめです。

(6)新規顧客へのPRにつながる

(1)から(5)までを実際に更新していれば、自然とGoogleからも評価され、検索された店舗として合致すれば表示回数も表示順位も上昇していきます。「こんなところに素敵なお店があったのね…」と気づいていただきたかったら更新して新規顧客への集客販売促進へとつながり、自然と来店客数の増加につながっていくと良いですね。

Googleマイビジネスの悲しき現実

Googleマイビジネスに登録するメリットや、Googleマイビジネスでできることを書いていきました。無料でこれだけの機能と利用価値を知ると使わないのはもったいない!と思いますが…実は、Googleマイビジネスを登録まではしているという店舗は多いのですが「Googleマイビジネスを登録したものの放置している」「そもそも運用管理の必要性を感じていない」という人がほとんどです。

Googleマイビジネスに関わるサービスを展開されている会社の営業の方にお伺いしても肌感覚では「Googleマイビジネスを登録まではする事業者は多いが、実際に活用しきれている事業者は10%にも満たない…」なんていうお声も聞こえてくるほど…。

いくら素晴らしいサービスがあっても、活用しきれないのは…非常に悲しいものです(汗)

最近では、地方商工会議所や自治体などでも事業者向けに「Googleマイビジネス活用法」などのセミナーもよく見かけますが、実際をみてみると、運用までは至らない店舗が多いようです。

ただ、やっぱり基本情報をしっかり登録する、口コミを集める、投稿をして旬の情報をお届けするなどコツコツと努力していければ、地域内での検索時に自店が該当した場合にGoogle検索の上位に表示される可能性が広がります。

せっかくの機会を、知らない間に逃しているのだとしたらもったいないですよね。

それは、他のSNSやブログなどの取り組みと同じこと。どんなに無料で使える素晴らしいツールも使ってこそ生きるものです。新規顧客や見込み客が店舗にまつわる情報で検索した際にチャンスを広げるならGoogleマイビジネスの活用は欠かせなさそうですね。

お客様に興味を持っていただくには、SNSもブログもホームページもGoogleマイビジネスもやっぱりお店が発信していかなければいけません。

やるならとことん取り組んでみてくださいね。

[関連情報]Googleマイビジネス公式ページ/Googleマイビジネスヘルプページ

※掲載している記事、画像につきまして、使用上問題のある場合はご連絡いただければ削除など対応いたします。

アパレル・雑貨の卸・仕入れは「スーパーデリバリー」!

お洋服にファッション小物、かわいい雑貨に食器、インテリアまで!小さなお店を彩る商品が多数掲載中!店舗販促品やお店づくりには欠かせない…こだわり派の店舗什器・備品まで、まとめてスーパーデリバリーにお任せください!

ー卸・仕入れサイトスーパーデリバリーとは─
https://www.superdelivery.com/

店舗物件がお決まりの実店舗様は、開業前からご入会いただけます。

― 開業準備中の方のご入会について ―
https://www.superdelivery.com/p/contents/open-business/open-business.jsp