2020年9月2日(水)14時に「秋のお家時間を楽しむ「HARIO」のある暮らし」をテーマに「HARIO」の担当石橋さんとご一緒にZoomでライブ配信を行いました。

改めて、ご視聴いただきましたみなさま。ありがとうございます。

残念ながらお仕事の都合などでご覧になれなかったみなさま…。ご安心ください。アーカイブをYouTubeにて配信中ですので、どうぞご覧ください。

[紹介企業]HARIO

[動画(アーカイブ)]

今回のライブ配信では、コロナ禍による巣ごもり提案を中心にさせていただきました。

「コロナ禍の影響により自宅でコーヒーを自宅で飲まれる方や料理を楽しまれる方が増えている」といったお声をHARIOの製品を取り扱うお取引先を通じてたくさんいただいているという、HARIOの担当者 石橋さんとの話の中から決まりました。

石橋さんは、スーパーデリバリーの担当をされている一方で、既存の飲食店や大手量販店など卸先の営業などを伺う機会もあるそうです。

お取引先のお話の中でも、カフェや飲食店の営業の先では「売り上げがコロナの影響で厳しい」というお声がある一方で、「売り上げをしっかり維持できている」店舗もあるようで、その違いについて話されていたのがとても印象的でした。

「コーヒー1杯。お店の美味しさ。空気感。その味をお客様の家でどう楽しさを提供するか?」
「その1杯の作り方を、どう提案したらコーヒーをもっと楽しんでいただけるか?」
「どうしたらお家で作るご飯の時間がもっと楽しくなるだろうか?」

お話を伺う中で、お店の先にいるお客様の姿がみえるようでとてもワクワクしました。よかったら…コーヒー器具のお店でのおすすめの仕方なども動画で語っておりますので、気になるという方はアーカイブ配信をご覧ください♪

今回はライブ配信を通してご紹介した商品をざっとご紹介していきます。

「自分で淹れるコーヒーよりも他人が淹れてくれるコーヒーが好き」な私ですが、ハンドドリップで淹れるコーヒーのはじめ方は想像以上にとっても手軽で、興味深く、楽しいものだと感じました。よかったらその心境の変化も感じ取ってみてください(笑)

え…これだけで大丈夫なの?コーヒーを楽しむのに必要な道具は意外とシンプル

オンライン展示会の前半では、「おうちカフェ時間を楽しむ」をテーマにこれからコーヒーをお家で楽しまれたい方に向けたお店の提案のヒントをお話いただきました。その際、紹介させていただいた商品は以下です。

おうちカフェ時間を楽しむコーヒー器具

V60 ドリップケトル・エアー VKA-35-TB
1〜2杯用 V60 透過ドリッパー01 クリア
1〜4杯用 美味しいコーヒーを簡単に。V60 透過ドリッパー02
600mlオール耐熱ガラスのレンジ専用サーバーV60 600クリア
600ml 耐熱ガラスのコーヒーサーバー。 V60レンジサーバー600ml
02用 美味しい「円すい形」V60用ペーパーフィルター酸素漂白02 100枚入り
V60 ドリップスケール
浸漬(しんし)式ドリッパー スイッチ SSD-200-B HARIO
ダブルメッシュメタルドリッパー

勝手にハードルが高いイメージを持っていた…コーヒーのはじめ方

スーパーデリバリーのスタッフの中にもコーヒーへのこだわりや専門知識がある人が何名かいます。そんな姿を見ていたり、コーヒーが美味しいお店での店主の様子をみたりしていると…コーヒーを飲む時間の特別感や世界の奥深さを感じる一方で「なんとなく道具をそろえるのにも、技術も、それなりにコーヒーを知るにはそれなりの投資が必要なのでは?」とちょっとドキドキしていました。

ちなみに、我が家はコーヒーはもっぱら、マシンにお任せです(笑)そんな私のハードルをぐっと下げてくれたのは石橋さんのこの一言でした。

「コーヒーをはじめるなら2,000円程度の投資で十分ですよ」

さらっと言った一言に「えぇ?思いのほか安く、しかも気軽にはじめられるものなのですね…」と思ったのはここだけの話です。

お客様に「それなら私もやってみたい」と思わせる提案をしよう

石橋さんとのお話の中でも、コーヒーを飲むのは好きだけれども自宅でコーヒーを楽しむとなると思いのほかハードルを感じている人は多いそうです。

HARIO製品を使えば、わずか2,000円ちょっとの投資で、美味しいコーヒーを楽しむ時間が楽しめます。

V60 ドリップケトル・エアー VKA-35-TB(メーカー小売希望価格1,300円(税抜))」と「1〜4杯用 美味しいコーヒーを簡単に。V60 透過ドリッパー02(メーカー小売希望価格450円(税抜))」そして、「02用 美味しい「円すい形」V60用ペーパーフィルター酸素漂白02 100枚入り(メーカー小売希望価格370円(税抜))」とマグカップがあれば、だれでもお家でコーヒーを楽しめるようになるおすすめのセット。

ケトル1,300円+ドリッパー450円+フィルター370円=2,120円(税抜)

お手頃でちょっと試してみたいかも…と思えるお値段ですね!!

その中でも、「V60 ドリップケトル・エアー VKA-35-TB(画像右側の商品)」はお値段もメーカー小売価格1,300円と手ごろでありながら、初心者でもお湯の流れがみえる商品なので、お湯をそそぐ調整などドリップの際の調整がしやすいそうです。

美味しいコーヒーを淹れるのに大切なのがお湯の注ぎ方(ハンドドリップ)。でもはじめての人は専用のケトルから出てくる湯量がどのくらいなど、さじ加減がどうしてもイメージしずらいこともありハンドドリップと聞くだけでむずかしいというイメージがあるそうです。

それを誰でも楽しめるように製品化されたのが「V60 ドリップケトル・エアー VKA-35-TB」。最近では初心者の方だけでなく、軽量で持ち運びしやすいことからアウトドアなどでコーヒーを楽しまれる方にも人気とのことです。

私も触ってみましたが、本当に軽い!それからメモリが見やすいのでコーヒーを淹れるのにも取り扱いやすいな…と感じました。実際に、お水をそそぐ様子をみましたがとっても扱いやすそうだと思いました。

提案の仕方でコーヒーの味わいが変わる!ドリッパーの世界

コーヒーを楽しむ第一歩。実はとてもシンプルで手軽なことに気が付いたところで、続いてコーヒーを楽しむのに最も必要な濾過(ろか)アイテムであるドリッパーをご紹介していただきました。それぞれ特性があるので、参考にしてください。

まずは、HARIOのドリッパーの王道スタイルともいえる「1〜4杯用 美味しいコーヒーを簡単に。V60 透過ドリッパー02」です。ひとまわり小さな商品は「1〜2杯用 V60 透過ドリッパー01 クリア」で、マグカップなどにも使いやすいタイプです。

なんといっても、世界中のバリスタに愛されている逸品。プロも愛用されているデザインアイテムでありながら、お求めやすい価格というのがなんとも魅力的ですよね~。

HARIOの公式YouTubeチャンネルでは、透過ドリッパーの扱い方の説明もされているので、参考になります。

また、いろいろな素材やカラーの商品が豊富にそろっており、インテリアのスタイルに合わせて選ぶのもとっても楽しいです。

<V60ドリッパー一覧>
クリア・1〜2人用VD-01T
クリア・1〜4人用VD-02T
クリア・1〜6人用VD-03T
ホワイトPP・1〜2人用VD-01W
ホワイトPP・1〜4人用VD-02W
レッドPP・1〜2人用VD-01R
レッドPP・1〜4人用VD-02R
ショコラブラウンPP・1〜2人用VD-01CBR
ショコラブラウンPP・1〜4人用VD-02CBR
レッド・セラミック1〜2人用VDC-01R
ショコラブラウン・セラミック1〜2人用VDC-01CBR
ホワイト・セラミック1〜2人用VDC-01W
ホワイト・セラミック1〜4人用VDC-02W

続いて、ご紹介されたのが「浸漬(しんし)式ドリッパー スイッチ SSD-200-B HARIO」。”浸す”と”漬ける”という文字がなんだかネーミングから気になる商品ですよね。

こちらの商品はお湯を注ぎ、コーヒー粉をお湯に浸してから抽出するドリッパー。スイッチを押してドリップするので、どなたにでも均一な抽出が可能な商品です。

「どなたにでも均一な抽出が可能」というのがポイントで、ハンドドリップでドリップする場合はお湯を入れる量や速度がいつも機械のように一定になるというのはむずかしいとのことで、「実は初心者の方でも取り扱いがとってもかんたんなのは浸漬式(しんししき)の方かもしれないな」と石橋さんもおっしゃっていました。

なんといっても、お湯を注いで2分ほど時間をおいてからボタンを押して抽出するスタイル。じっくりハンドドリップで朝からコーヒーを飲みたいけれど、朝はバタバタする…なんていうこともしばしばという方にはお湯を注いで少し置いておき、ボタンひとつで抽出できるのが魅力的です。

「朝の数分も無駄にはできない」そんな方に浸漬式ドリッパーはおすすめなのかもしれませんね。

透過ドリッパーに比べてマイルドなコーヒーを味わうことができるそうです。

ドリッパーでもうひとつおすすめしていただいたのが、「ダブルメッシュメタルドリッパー」です。こちらは、すでにフィルターになっている商品なので、紙フィルターを使わずにドリップできるのが良いところ。買い足しがないので、取り扱いがラクなのがうれしい点ですね。

ステンレスフィルターといっても細かいエッチング加工を施したメッシュフィルターを二重に重ねたドリッパーです。ペーパーフィルターでドリップしたような透明感とメタルフィルターならではのコーヒーオイルを感じる味わいをおたのしみいただけるそうです。

ドリップされていく様子もなかなか印象的で素敵なドリッパー。コーヒー本来の持つ味わいなどを楽しむことができるので、同じ焙煎された豆でも味わいがどう違うのか?を試してみたくなりました。

楽しみ方の一歩を知るとお家カフェ時間も楽しい

ということで、前半ではおうち時間を楽しむコーヒー器具をご紹介いただきました。コーヒーの世界は深くて濃ゆいものかと思いきや、はじめての人でも手軽にはじめられることを知れたのがとってもうれしかったです。

コロナ禍でも、実はこのようにコーヒー豆と一緒に「おうちで手軽にいつものコーヒー提案を器具と一緒に提案されているお店」は売上を維持している傾向にあった…というお話もよく伺いました。

お客様の視点に立って「どうしたらお店で提供している商品をおうちで手軽にできるかな?」という提案を考えるには良い機会なのかもしれません。

カフェ・飲食店をはじめコーヒー好きな事業者のお店で今回ご紹介した商品をぜひ提案に入れていただければうれしいです♪

巣ごもりタイムを楽しむ!美味しい食卓提案

コーヒー器具のイメージが強いHARIOですが、もともとは「耐熱ガラス」のメーカーです。日本の中で耐熱ガラスの工場を持つのは、HARIOだけ。耐熱ガラスの技術を使い、いろいろなところでHARIOの製品を見かけていることも実は多いのです。そして、2021年で100年を迎える歴史ある企業です。

建物も歴史を感じ、目をひきます。

さて、そんなHARIOの中でもコロナ禍で注目されていたアイテムのひとつがクッキングツールです。

料理をもっと楽しもう!HARIOのクッキングアイテム

今回ご紹介いただいたクッキングアイテムは以下です。
フタがガラスのご飯釜 1〜2合 GNR-150-B
フタがガラスのご飯釜 2〜3合 GNR-200-B
だしポット DP-600-W
ふわふわミルクもあっという間。クリーマー・ゼット
耐熱ガラス製ボウル 3個セット

出来立ての美味しさを感じるご飯釜

最初にご紹介していただいたのが、石橋さんもご愛用されている「フタがガラスのご飯釜 1〜2合 GNR-150-B 」「フタがガラスのご飯釜 2〜3合 GNR-200-B 」。

出来立てほかほか。土鍋タイプでガス専用アイテムです。

なんといってもうれしいのは火加減調整をしなくても炊きむらなく、ふっくら美味しく炊き上げることができるという点です。火を止めるタイミングはフタ上部に付いた「ホイッスル」がお知らせします。ホイッスルが鳴ったら火を止め、15分ほど、蒸らすとできあがり。釜に蓄熱された熱での蒸らしの間もゆっくりとお米に熱をかけておいしさを引き出すとのこと。

土鍋で何度もご飯を炊いたことがあるのですが、火加減で苦戦することが何度かある私。火加減いらずな点とホイッスルが教えてくれるのが魅力的で、土鍋の美味しさが恋しくて買ってしまいそうです(笑)

レストランなどによっては、炊き立てご飯の提供や炊き込みご飯などの提供にHARIOの土鍋を活用されているところもあるそうです。耐熱ガラスのフタというところがおしゃれでいいですよね。持ち手部分も六角形にデザインされているのでフタをテーブルなどに置きやすく魅力的だと感じました。

ご飯に合わせて使いたいのが、「だしポット DP-600-W」です。お味噌汁やスープ、煮物など本格的な出汁を取ろうとすると手間がかかる印象がありますが、このだしポットなら鰹節や昆布などと水をポットに入れて電子レンジでチン!

かんたんに出汁を取れるのが魅力的です。かんたんに本格的で自然な出汁を取れるのがいいですよね。

ラテだけではない楽しみが広がるクリーマー

牛乳をレンジでチンして泡立ててラテに使うイメージが強い「ふわふわミルクもあっという間。クリーマー・ゼット」。ですが、最近活躍の場が増えているのはご存じでしょうか?

個人的には、今話題の注目メニュー「ダルゴナコーヒー」のレシピ動画にクリーマーゼットが使われている印象が強いです。視点を変えてみるといろいろな使い方があるのだな…と勉強になりますね。

憧れのキッチンツール!耐熱ガラスボウル

最後にご紹介いただいたのが「耐熱ガラス製ボウル 3個セット」です。

耐熱ガラスボウルは料理番組などでもよく見かけるキッチンアイテム。料理好きな人ならいつかは持ちたい憧れのキッチンツールのひとつなのではないでしょうか?(ちなみに私はいずれ欲しいアイテムのひとつです)

他社に比べて深さがあるのがHARIO製品の特長。中で食品を混ぜたりしたときに飛び散りにくい構造になっているそうです。また、重さもしっかりあって、安定感があるので、使い慣れていくことで生活にフィットして愛着のわくキッチンアイテムだと思いました。

まとめ

今回は、2020年9月2日(水)14時に「秋のお家時間を楽しむ「HARIO」のある暮らし」をテーマに開催されたHARIO製品の紹介をさせていただきました。

今年はお家を中心とした時間がとても多く感じます。ライブ配信を通じて、時間の使い方の中でお客様の生活がより豊かになるヒントがあるのだと感じました。

アーカイブ配信も合わせてご覧ください。

[動画(アーカイブ)]

HARIO

https://www.superdelivery.com/p/do/dpsl/184955/

※掲載している記事、画像につきまして、使用上問題のある場合はご連絡いただければ削除など対応いたします。

アパレル・雑貨の卸・仕入れは「スーパーデリバリー」!

お洋服にファッション小物、かわいい雑貨に食器、インテリアまで!小さなお店を彩る商品が多数掲載中!店舗販促品やお店づくりには欠かせない…こだわり派の店舗什器・備品まで、まとめてスーパーデリバリーにお任せください!

─卸・仕入れサイトスーパーデリバリーとは─
https://www.superdelivery.com/

店舗物件がお決まりの実店舗様は、開業前からご入会いただけます。

― 開業準備中の方のご入会について ―
https://www.superdelivery.com/p/contents/open-business/open-business.jsp

国内外の事業者に販路拡大!出展を希望の企業様へ

「スーパーデリバリー」でなら、わくわくするくらい国内外の事業者に向けて販路がひろがります!スーパーデリバリーは国内外160,000以上のバイヤーに商品を卸せる、全世界型の商品マッチングツール。売上アップと販路の開拓に悩む企業様から強く支持されています。

─スーパーデリバリーへの出展のご案内─
https://www.superdelivery.com/lp/co-attraction/