みなさんは「エシカル」という言葉、聞いたことはありますか?

実は、エシカルはとても身近なもの。マイボトルやエコバッグの利用は、まさにエシカルです。

マイボトルの利用はペットボトルの消費を減らし、エコバッグの持参は海洋プラスチックごみ問題の解決など、環境に配慮している行動なのです。

エシカル消費は、エシカルな視点で商品を選択し、お買い物すること。

これからの時代、価格や利便性で商品を選ぶだけでなく、環境や社会などに配慮された商品なのか?と、エシカルな視点で商品を選択する消費者は増えていきます。

スーパーデリバリーでは、エシカル消費につながる、エシカルな視点で作られた商品をご紹介したり、みなさんと一緒にスーパーデリバリーのスタッフもエシカルを考え、学んでいくイベントを開催します。

将来をよりよくするエシカルを、この機会に一緒に知って学んでみませんか?

目次

商品やエシカルに関わる方々を通して、一緒に身近なエシカルを考えてみませんか?

スーパーデリバリーでは、2021年4月13日(火)~5月10日(月)に「エシカルコレクション」と題し、さまざまなジャンルのエシカルな商品をご紹介します。

なお、期間中は、出展企業によるエシカル商品のライブ配信や、エシカルを気軽に学ぶ企画、エシカルなお店を運営するオーナー様との対談企画を行います。すべて、スーパーデリバリー公式のYouTubeチャンネルで無料でご視聴いただけますので、ぜひご覧ください。

エシカルをテーマにしたライブ配信

出展企業がライブ配信でエシカル商品のご紹介

2021年4月13日 スプリング(取り扱いジャンル:アクセサリー)

2021年4月16日ピープルツリー(取り扱いジャンル:ファッション、生活雑貨、食品)

2021年4月16日ディクラッセ(取り扱いジャンル:家具インテリア・照明器具)

気軽に視聴ください!エシカルって何だろう?一緒に考え・学ぶライブ配信

テーマ:お店の想いが価値になる。身近な「エシカル」を通して、共感されるお店作りを一緒に考えてみよう!
開催日:4月20日(金)14時00分

[詳細情報]【4月20日(火)14時00分~】「お店の想いが価値になる。身近な「エシカル」を通して、共感されるお店作りを一緒に考えてみよう!」エシカルデザイナー植木美穂氏トークライブをYouTubeでライブ配信します!

エシカルなお店を運営するヒントは?ショップオーナー様との対談企画

開催日:4月23日(金)11時00分

[詳細情報]準備中

※視聴までの流れ
配信時間になりましたら、スーパーデリバリー公式のYouTubeチャンネルをご覧ください。事前にチャンネル登録をしておくと、スムーズにライブ配信をご覧になることができます。

※予定は随時更新されます。
※新型コロナウイルスの感染状況などにより、やむを得ず予定変更や中止になる場合もございます。随時、最新情報をご覧ください。

※掲載している記事、画像につきまして、使用上問題のある場合はご連絡いただければ削除など対応いたします。

そもそもエシカルとは?

人・社会・環境・地域を想うことがエシカル

エシカルとは、日本語に直訳すると「倫理的な」という意味です。ただ、「倫理的な」という言葉だけ聞くと、なんだがしっくりきませんが、「これって本当に良いことなのだろうか?」と考えて、よりよい方ほを選択することがエシカルなのです。

日々の生活の中では、マイボトルの持参や地元の農作物を購入するなど、すでに当たり前のこととしてエシカルな行動をしている方も多いです。

日本では、消費者庁の呼びかけで「エシカル消費」という言葉が広がっています。

「倫理的消費(エシカル消費)」とは?

消費者それぞれが各自にとっての社会的課題の解決を考慮したり、そうした課題に取り組む事業者を応援しながら消費活動を行うこと。2015年9月に国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs)の17のゴールのうち、特にゴール12に関連する取組です。

引用元:消費者庁「エシカル消費とは?」より引用

お買い物の中で、「この商品はどこで、どうやって作られたものなのか?」と商品の背景に興味を持ってみることが、エシカル消費につながります。毎回必ずではなくても、商品の背景を考えることで、生産背景にある「人」・「社会」・「環境」・「地域」を想うことにつながります。

選んだ商品によって、児童労働が減らせたり、環境保護の支援ができたり、伝統技術の継承につながったら、うれしいですよね。エシカル消費が、世界の誰かや環境をよくする買い物なら、できるだけ実践したいと思う方も多いのではないでしょうか。

エシカルは身近にあふれている!

エコバッグの利用は、環境に想うエシカルな行動


おそらく多くの人がすでに実践しているエシカルな行動は、「エコバッグ」の利用です。
2020年7月からレジ袋が有料化となり、買い物の際にマイバッグを持参する方が増えました。レジ袋の有料化の背景の1つに、海洋プラスチックごみ問題があります。レジ袋の過度な利用をやめることで、「環境」を配慮する行動につながっています。

オーガニックコットンは環境だけでなく、人や社会にも配慮できる商品

オーガニックコットンとは?

オーガニックコットンは、オーガニック農産物等の生産方法についての基準に従って2 ~ 3 年以上のオーガニック農産物等の生産の実践を経て、認証機関に認められた農地で、栽培に使われる農薬・肥料の厳格な基準を守って育てられた綿花のことです。
オーガニックコットンは、紡績、織布、ニット、染色加工、縫製などの製造工程を経て最終製品となりますが、この全製造工程を通じて、オーガニック原料のトレーサビリティーと 含有率がしっかりと確保され、化学薬品の使用による健康や環境的負荷を最小限に抑え、労働の安全や児童労働など社会的規範を守って製造したものを、オーガニックコットン製品といいます。

引用元:NPO法人日本オーガニックコットン協会「オーガニックコットンとは」より引用

オーガニックコットンと聞くと、肌に優しく安全な商品というイメージがありますが、実はコットン農場で働く人々の健康や労働、児童労働に対しても良いものなのです。

ほかにも、エシカル消費はたくさん種類があります


・フェアトレード商品
・障害者が作ったものやサービス
・寄付付き商品
・動物福祉で生産された商品
・リサイクル商品
・アップサイクル商品
・廃材利用の商品
・太陽光発電などのグリーンエネルギー
・オーガニックコットンやオーガニックの素材から作られた商品
・地産地消
・伝統工芸品
・被災地支援商品
など…

エシカル・フェアトレード商品を扱うお店が増加!売り方のコツやオススメ商品をご紹介

エシカルな商品の売り方のコツやおすすめ商品はこちらでご紹介しています。

エシカルな商品の仕入れはスーパーデリバリー

オーガニック、フェアトレード、伝統工芸品など様々なジャンルのエシカルな商品が揃っています。

─ 卸・仕入れサイトスーパーデリバリーとは ─
https://www.superdelivery.com/

店舗物件がお決まりの実店舗様は、開業前からご入会いただけます。

― 開業準備中の方のご入会について ―
https://www.superdelivery.com/p/contents/open-business/open-business.jsp

 

国内外の事業者に販路拡大!出展を希望の企業様へ

「スーパーデリバリー」でなら、わくわくするくらい国内外の事業者に向けて販路がひろがります!スーパーデリバリーは国内外160,000以上のバイヤーに商品を卸せる、全世界型の商品マッチングツール。売上アップと販路の開拓に悩む企業様から強く支持されています。

─スーパーデリバリーへの出展のご案内─
https://www.superdelivery.com/lp/co-attraction/