こんにちは、ユキです。

みなさん、食事に行ったり買い物に行ったりしたときにポイントを貯めたりクーポンを利用されていますか?

どのお店でもポイントや割引サービスを受けたり、お得な商品を受け取ったりすることが多いと思いますがそのための手続きが意外と面倒だったりしませんか?

私は面倒くさがりなのでお得だとは分かっていても、また今度登録しよう・・みたいなことがよくあります。

でも、先日こんなタイプの私でも簡単すぎてすぐに登録しちゃいそう!と思うほど便利なポイントサービスを教えてもらいました。

ということで、今日はとっても便利なポイントサービスをご紹介したいと思います。実際に使われているお店に伺ってお客様の反応も聞いてきました。

お客様にポイントを貯めてもらってリピートしてほしいな~なんてお考えの方はぜひ参考にしてください!

 

携帯番号の登録だけですぐに使える「dodoポイント」とは?

 

「dodoポイント(ドドポイント)」ってご存知ですか?

dodo-point1

ポイントサービスは世の中に沢山ありますが、カードにスタンプを押してもらうタイプだったりウェブから個人情報を登録してから使うものだったり、アプリをインストールして利用したりするものが殆どですよね。

簡単といえば簡単だけど、何かしら情報登録をしなきゃいけなくて面倒に感じる人もいるんじゃないでしょうか?それに、お店としても手間がかかるサービスはお客様におすすめしづらいですよね。

だけどこの「dodoポイント」はものすごく手軽にポイントを貯めることができるんです。なぜかと言えば、携帯番号の登録をするだけだからです。

dodopoint_image

住所を入力するとか、QRコードを読み取ってアプリを開いてとか、そういった煩わしいことが一切なくただ携帯番号をタブレットに入力して登録するだけ!生年月日や住所などの情報は必要であれば入力してもらうように設定できますが、基本は携帯番号の入力だけでポイントを貯めたり、クーポンを受け取ることができます。しかも登録した番号はマスキングされ、お店側の管理画面では確認できない仕組みなので、あくまでもIDの代わりとして登録いただくイメージです。なのでお客様に登録してもらうハードルが低いからお勧めしやすいんです!

電話番号を登録したお客様の携帯にはショートメール(SMS)でお店からお得な情報やクーポンを送ることができます。

お客様が来店してクーポンを使う時も、店頭で専用のタブレットに電話番号を入力してもらうだけ!そうすると使えるクーポンやお得な情報がタブレットで選べるという仕組みなのでとっても手軽ですよね!

 

ちなみにこのポイントサービスを導入しているお店ではリピート率が138%アップ、という驚く効果も出ているそうです。そしてポイントの名前も「dodoポイント」ではなく、お店オリジナルのポイント名を付けることができます!

 

ポイントサービスだけではない!顧客分析や売上分析もできるすぐれもの

 

「dodoポイント」は手軽でお客様も使いやすいというだけでなくお店にとっては優秀なマーケティング機能もついているんです。

例えば、来店時間や来店数の分析は勿論のこと、購入履歴と顧客情報を結び付けてお客様にあったクーポンや情報を送ることができます。

「dodoポイント」を導入しているお店では、カップルできたお客様にカップル限定クーポンを送ったり、電話番号を登録した後で誕生日も入力してくれたお客様にはバースデークーポンなども送っているそうです。

これはお客様にとっても特別感を感じてもらえるサービスですね。

他にもお客様には個別に情報配信できるので、こまめなお店はお客様ごとにクーポンの内容を変えて送ったりもしているそうです。

お店に対する顧客ロイヤリティが高まるのもリピート率がグッとアップするコツの1つかもしれません。

 

大人気のポップコーン「ギャレット」さんでも導入!

 

実際に「dodoポイント」を使っているお店ではどんなふうにお客様に案内しているのでしょうか?

お店の方に話を伺いたくて原宿にあるポップコーンが人気の「ギャレット」さんに行ってきました!

img_6963

店長の遠藤さんにお話を伺いました。

 

ー「dodoポイント」を導入したきっかけは何ですか?

遠藤さん「一番はリピート客の獲得のためですね。幸いなことにオープンして今も行列に並んで待ってくださるお客様がいらっしゃいますが、今後は何かしらのきっかけでリピートしてくださるお客様を増やしたいと考えていました。

「dodoポイント」にしたのはやはり手軽に使ってもらえるからというのが大きな理由です。メアド登録をしてもらうのは面倒に感じますし、お客様の列を止めてしまうことだってあるので、それを避けるために手軽さは大きなメリットになっています。」

-お客様への案内はどうされているのですか?

遠藤さん「必ずレジで案内しています。”ポイントカードを登録されてますか?”とお聞きすることによって認知もあがっていると思います。案内の効果もあって、一度知っていただくとレジに来られた時に何も言わなくても自主的にポイントを貯めている方もいらっしゃいます。」

-お客様の反応はどうですか?

遠藤さん「電話番号だけでいいんですか?と驚かれますが、手軽だからかすぐに登録してくださいますね。

うちのお店ではポイントカードに有効期限を設定していないので(※)、それもあって登録してくださる方もいる様子です。」

(※)有効期限はお店ごとに有無を設定できます。

 

-ポイントが貯まったらどのようなサービスが受けれますか?

遠藤さん「うちのお店では商品と交換できるようにしています。今はそれだけですが、今後は新商品の案内にも使いたいと思っています。」

-導入してみた感想を教えてください。

遠藤さん「まだ導入して間もないので売上への影響は様子見ですが、店舗の立地によって効果も異なってきているのが分かってきました。お客様への案内の仕方だったり、お客様の反応などが違うのですがそれは店舗ごとの接客や教育などの見直しにもつながると考えています。

それに、今後はリピート率に関しても目標設定をして分析していこうと思っているので、単純にリピート客の獲得だけじゃないメリットがあると感じています。」

 

 

まとめ

 

「dodoポイント」はお店によってお客様に提供するサービスを設定できるので、飲食店をはじめどんな種類の店舗でも使えるのが魅力的ですね!導入時にはどんなクーポンやサービスが向いているかや、どのタイミングで配信するのが効果的なのか、といった具体的なアドバイスも「dodoポイント」の運営スタッフさんたちが定期的に教えてくれるそうです。

「dodoポイント」はこれから益々利用店舗が増えていくようなので、街中で見かける機会も増えるかもしれませんね!

 

気になる方はぜひ一度チェックしてみてくださいね!

 

dodoポイント(運営:Spoqa(スポカ))

https://www.dodopoint.com/jp/