福岡県春日市で美容室「ゆとり炉の木」と「ユトリロとバロモモ」の2店舗を運営している佐藤さん。美容室という枠にとらわれず、教室・イベントの開催や洋服の店販(物販)など独自の企画や取り組みを次々と実践されています。

「おもしろいことを企画するのが大好き!」という店長の佐藤さんに、具体的にどんなお取り組みをされているのか、インタビューしました。

──独立したきっかけは?

佐藤さん:私はいろいろ企画をすることが好きなので、考えたアイディアや企画を自分のお店で実施してみたいと思い独立しました。はじめに「ユトリロとバロモモ」をオープンし、その後2店舗目となる「ゆとり炉の木」をオープンしました。

ちなみに「ユトリロとバロモモ」は2002年2月22日のAM2時にオープンしたんですよ。

──全部2で統一されたのですね!楽しい取り組みをされていますが、お店の運営で意識されていることはありますか?

佐藤さん:宣伝広告は一切しないことです。お店を持ってからお客様の口コミや紹介でここまでやってきました。また、店内の企画もずっと同じことをするのではなくて、時々に合わせて変化させています。美容室だからこうしなきゃという固定概念は持たずに、お客様が喜んでくれること、求めていることをやりたいと考えています。

 

お店は朝6時に開店

──ゆとり炉の木のブログを見ていたら、朝6時に開店していると書いていました。ずいぶん早いオープンですね。

佐藤さん:はい、今は朝6時から夜6時までお店を開けています。1日の始まりである朝に身だしなみをしっかり整えてスタートできればお客様にとってその一日が素敵なものになるのでは、と思って朝から開けることにしました。お客様も朝から来てくれていますよ。

──確かに、朝に髪型が決まらないとその日一日ブルーになります…美容室で髪をキレイにセットできたらその日一日よい気分で過ごせそうです。

佐藤さん:昔は夜中の2、3時まで営業していたこともありました。その時々のお客様の希望や時代の動きに合わせて新しい取り組みにどんどんチャレンジしたいと思っています。

 

ヘアケア商材以外に洋服や食品も販売

──店舗内で洋服の販売もされていますね。

佐藤さん:髪を切った後は新しい服を着たくなると思い洋服の販売もしています。お店の一角に販売コーナーを作り、いつでも洋服をチェックできるようにしています。施術が終わった後やカラー中に見る方もいらっしゃいますよ。お客様の中には洋服店でのスタッフさんの接客が苦手という方もいらっしゃったので、当店では売り場にスタッフは置いていません。また、何を買えばよいか分からないという声もあったので、私が実際に着て洗濯してみた感想を一言メモにしてつけています。

──1着1着、実際に着て洗濯してみてその感想をメモにしているのですね!商品のリアルな着心地や使い勝手、品質が分かるPOPのようでお客様も安心して購入できそうです。

佐藤さん:お店では裾上げやサイズ/カラー違いの取り寄せにも対応していますし、店内に試着室もご用意しています。洋服だけ見に来られる方もいらっしゃるんですよ。できる限りたくさんの商品を置いて、お客様が宝探しするような感覚を持てるようにしています。

──美容室でそんな体験ができるなんて、おもしろいです。

佐藤さん:あと、洋服だけでなく食品は昔からずっと扱っています。お米やコーヒー、ぬか床、あんぱんなども。駄菓子コーナーを作ったこともありました。笑

──扱う商品はどうやって決められているのですか?

佐藤さん:もちろん美容商材やヘアケア商品も販売していますが、併せてその時に必要なもの、世の中の流れで必要とされているものをセレクトしています。使い捨てマスクやファッションマスク、暑さ対策グッズ、虫よけグッズなども扱っています。今は洋服がとても好評ですね。コロナウイルスの影響で外出を必要最低限に控えている方もいらっしゃるので、ここで購入できることに利便性を感じていただいています。

また、ゆとり炉の木の2階は「シェルター空間」という貸し切り専用の美容室になっています。そこではご予約されたお客様にあわせお好みの商品をセレクトして、その都度ディスプレイを変えています。

ゆとり炉の木には漫画が読める待合スペースも。話題の人気作品、キングダムや鬼滅の刃も揃っているそうです。

「企画がとにかく大好きで、自分が好きなものはやろうと思っています!」とおっしゃる佐藤さん。店販の他にウクレレ教室、料理教室、着付け教室など、さまざまな種類の教室やイベント等も開催されていて、ここしばらくはコロナウイルスの影響でお休みされていましたが徐々に再開されているそうです。

 

本業の美容業も確かな技術で対応

もちろん本業の美容業でも確かな技術を持たれています。ゆとり炉の木は美容室&ウィッグの専門店となっていて、特にウィッグは強みです。全体のウィッグや部分的なウィッグの相談はもちろん、「お客様にとって自然で似合っていること」を一番に考え、どういうシルエットが似合うのかを長年研究し造形学を基にお客様一人一人にあったウィッグ作りをご提案されています。

本業でしっかりとした技術があるからこそお客様に信頼され、様々な企画や取り組みも喜んでもらえるんだろうなと感じました。

 

さいごに

インタビューをしていて、ゆとり炉の木は美容室というより美と健康と楽しさを集めたセレクトショップのような印象を受けました。

佐藤さんの健康の秘訣は「新しいことを続けること」だそうです。常に新しい習慣を身に着け試してみる。うまくいくかどうかわからないこともひとまずチャレンジしてみる。そんなスタンスで常に自分が新しくいたい、という佐藤さんに私も元気をもらいました。

ヘアのお手入れやウィッグのご相談はもちろん、元気になりたいという方もぜひ佐藤さんのお店へ行ってみてください!

ゆとり炉の木
福岡県春日市春日原北町2-24-1 エクセルハイツ春日原ビル
TEL/FAX:092-589-3233
blog: http://yutoriki.blog.fc2.com/

ユトリロとバロモモ
福岡県春日市春日原北町2-5-1 ピアレス春日原101
TEL/FAX:092-575-1966
blog: http://yutobamo.blog.fc2.com/

 

美容室・ヘアサロンの店販品の仕入れは『スーパーデリバリー』

店販をはじめてみませんか?
美容室・ヘアサロンの店販品の仕入れは「スーパーデリバリー」にお任せください。

ヘアケア商品、アパレル、アクセサリー、服飾雑貨、インテリア雑貨、アロマ、コスメなど110万点の商品を1点から卸価格で仕入れできます。

スーパーデリバリーについての詳細はこちらから
https://www.superdelivery.com/p/contents/lp/monitor/beauty.jsp

無料のトライアル登録はこちらから
https://www.superdelivery.com/p/entry/mail.do

サービスに関するお問い合わせやご質問はこちらから
お問い合わせ