こんにちは、しほです。

仕入れサイト『スーパーデリバリー』にご参加いただいている出版社さんを訪ねて、おすすめの本を教えてもらうシリーズ第3弾!

今回は株式会社文響社さんにお邪魔しました。

文響社さんといえば、いま大ヒット中の『うんこ漢字ドリル』の出版社さん。
今回はうんこ漢字ドリルを中心にオススメの本を聞いてきました。

スーパーデリバリー担当の伊藤さん、よろしくお願いします~!

 

全シリーズ累計で昨年日本で一番売れた本!うんこ漢字ドリル

さっそく『うんこ漢字ドリル』をご紹介いただきました。
うんことドリルを結びつけるという斬新なアイディアで”日本一楽しい漢字ドリル”というキャッチコピーのもと、小学校で習う漢字の書き方・読み方の勉強ができるドリルです。
なお、ドリルに掲載されている例文にはうんこが入っています。

伊藤さん:小学校で習う漢字は全部で1,006個あるのですが、それぞれの漢字にうんこを使った3つの例文を掲載しています。計3,018個のすべての例文にうんこを使用することに成功しました。(キリっ!)

ーー(すごいキリっとしてる…)今や大人気の漢字ドリルですが、販売当初から人気だったのですか?

伊藤さん:そうですね。発売と同時にSNSでバズりまして、すぐに人気が拡がりました。初版3万部からスタートしたのですが、売り切れ店が続出して重版が続き、現在290万部を突破しています。

ーーすごいですね!


伊藤さんにお気に入り例文を聞いてみると、こちらの『議』をオススメしてくれました。特に国会議事堂の~例文が好きだそうです。文響社さんのオフィスが国会議事堂から近いからでしょうか。

伊藤さん:お子さんだけではなく、親御さんに受け入れていただいたのも大きいと思っています。『勉強嫌いのうちの子が自ら進んで勉強するようになりました』など嬉しいコメントをたくさんいただきました。

ーー最近では、新しくテスト編も出たのですね!

伊藤さん:はい。テスト編を出した理由として「おもしろいからさくさく進んでやり切ってしまった。もっとやりたい」と言われたのと、親御さんからも「漢字がちゃんと身についているのか確認できるものがあったらいいな」というお声をいただきまして、では問題集を作ろう!と。


うんこ漢字ドリルのテスト編。こちらも小学1年生~6年生まで出ています。

伊藤さん:テスト編からは熟語や長文が含まれ、最後には学力チェックテストもついています。最初のドリルで覚えた漢字がきちんと自分のものになっているかを確認できる、まじめなドリルなんです(キリっ!)

ーー長文にもうんこが含まれているのですね。

伊藤さん:長文は一話完結のものもありますし、何話かに続くストーリーになっているものもあります。読解力も身に着けてほしいという想いで様々な長文を載せています、うんこの。

ーー内容もシュールで、絵もシュールですね。大人が読んでもおもしろいです。

伊藤さん:この絵にもこだわりがありまして、水彩画になっているんです。デザイナーさんに絵具で描いてもらっています。その理由は、教科書っぽさを出すためです。

ーーなるほど。うんこが入ってるけれどあくまでも勉強するためのものなんだ、という想いが伝わってきます。ちなみに伊藤さんのオススメのお話しはありますか?

伊藤さん:ジョン・ウンコ・アームストロングの伝説でしょうか!アメリカのプロうんこ選手の話なんです。

ーー・・・

もはや社会現象ともいえるうんこ漢字ドリルですが、テスト編も新たに追加されさらにパワーアップ。これからも人気は続きそうです!

うんこ漢字ドリル

 

動物に癒され偉人の言葉に触れる 人生は~シリーズ!

お次は、『人生はニャンとかなる!』『人生はもっとニャンとかなる!』『人生はワンチャンス!』『人生はワンモアチャンス!』『人生はZOOっと楽しい!』などの人生は~シリーズ!

5作品累計で195万部を突破している、こちらもヒット作品です。

伊藤さん:内容としては、かわいらしい動物の写真とその写真をイメージしたキャッチコピー、そして裏をめくると偉人のエピソードが書かれています。動物の可愛さに癒され、偉人の言葉から学ぶことができる、2度おいしい本です。

ーー『人生はニャンとかなる!』を読んだことあります。とっても癒されました。偉人の言葉も福沢諭吉、ガリレオ・ガリレイなどの歴史上の人物からマライア・キャリー、ビル・ゲイツなど現代のアーティスト、経営者まで様々な人物が出てきて読み応えがありました。

伊藤さん:ありがとうございます。この本は切り取り線が入っていて好きなページを切り取ることができます。そのまま持ち運んだり、デスクに貼ったりもできますよ。


特にこの猫さんが好きです

中でも一番人気は猫シリーズだそうです。猫好き、動物好きの方へのギフトとしてもよさそうですね!

人生は~シリーズ

 

2020年東京オリンピックまでの運勢をまとめて教えてくれる! 3年の星占い

最後にご紹介するのは、『3年星占い 2018-2020』という星占いの本です。

伊藤さん:3年間の運勢を星で読み解いていくタイプの占い本です。著者の石井ゆかりさんは著者累計300万部を突破する人気の作家さんなのですが、独学で星占いを勉強されて、書かれた本です。


3月なら魚座の本、というように該当月の星座の本がよく売れるそう。

伊藤さん:3万部超えたらベストセラーと言われる占い本の中で既に46万部を突破しています。

ーー購入者は女性が多いですか?

伊藤さん:女性メインではありますが、男性もギフトとして購入されています。この占い本の中にはマイナスの表現がひとつもないので、勇気をもらえる本なんです。だからプレゼント本としての需要も高いんだと思います。

私も自分の星座の本を読んでみたのですが、背中を押してもらえるような内容でした。
2020年はきりがよく、またオリンピックイヤーということもあり、何かしら区切りの年と考えている方も多いのではないでしょうか。
占いは苦手という方にもオススメしやすい本だと思います!

3年の星占い(2018-2020)

 

文響社さんはユニークな本が多いですが、やはりうんこ漢字ドリルには別格のインパクトがありますね。
伊藤さん、貴重な機会と本についてのご紹介、ありがとうございました!

文響社
https://www.superdelivery.com/p/do/dpsl/204895/

 


スーパーデリバリー http://www.superdelivery.com

※スーパーデリバリーは会員専用の仕入れサイトです。商品詳細の閲覧および発注にはログインが必要です。会員登録されたい方はこちらから!
※販売商品は予告なく売り切れや掲載終了となる場合、また販売先の規制がある場合がございますのでご了承ください。