こんにちは。リオです。

仕入れサイト「スーパーデリバリー」は、小売業、飲食業、美容業、建設業などさまざま事業者さんにご利用いただいていますが、温泉施設・お風呂屋さんにもご利用いただいています。

そこで、今回訪問したのは静岡県静岡市にある「おふろcafe bijinyu(おふろカフェ びじんゆ)」さんへ。

ん?ちょっと待って!「おふろ?」「カフェ?」とちょっと疑問に思いますよね。

おふろcafe bijinyuさんは、温泉とカフェがコラボした新感覚の天然温泉施設で、今までの温泉施設の常識をくつがえす新しい取り組みのお風呂屋さんなんです。


静岡市内にある静岡天然温泉おふろcafe bijinyuさん。名前の珍しさからも、興味津々です。早速お邪魔します。

今回お話をお聞きしたのは、おふろcafe bijinyuの葉山さんです。施設のこと、スーパーデリバリーの活用方法などいろいろお聞きしました。

 

新しい銭湯のカタチ

--よろしくお願いします。いきなりですが、おふろcafeとはどのような施設なのでしょうか?

葉山さん:そうですね。よく聞かれます(笑)
一般的に銭湯・お風呂屋さんは、入浴が目的の施設ですよね。おふろcafeの温泉は、地下1,500mから湧き出す2種類の温泉が楽しめるのもウリなのですが、温泉だけではなく、館内に楽しくくつろげる場所をたくさん設け、お風呂以外にも楽しんでもらえる新しいカタチの銭湯なんです。


「美白の湯」と呼ばれるカブラヲ温泉、そして「美人の湯」と呼ばれ9.9のph値を誇る籠上温泉の2つの温泉を堪能できます。ほかにも腰掛湯、蒸し風呂などにも入れます。

 

--銭湯以外の場所というと、どんなものがあるのでしょうか?

葉山さん:いろいろあります。例えば、バスタブソファです。お風呂みたいな形状のソファで、雑誌を読んだり家族や友達同士でゲームをしたりできます。

 

コミックライブラリもあります。ライブラリには雑誌・コミックが約1万冊以上あり、時間を気にせずゆっくりたくさん読んでいただけます。

 

ヒトシェルフというのもあります。これは、子どもの頃にあこがれた「押し入れの中の隠れ家」をイメージしたものです。こういう狭い場所は、なぜか落ち着くんですよね。

 

ゆらゆら振られる心地よさを味わいたい方には、ハンモックがオススメです。湯上がりだとついついうたた寝てしまいます。

 

お昼寝ラウンジでは、カウチソファリクライニングチェアマッサージチェアなど、薄暗い照明のなかくつろげる寝具をたくさん用意しています。

 

挽きたてコーヒーも無料で飲み放題です。雑誌やコミック、ゲームをしながらコーヒーもお楽しみいただけます。

※ほかにもたくさんありましたが、記事の長さの関係上割愛させていただきました(泣)

 

--すごい充実してますね。実際今回私も利用させていただきましたが、ものすごく快適で、軽く一日は居られちゃいます。

葉山さん:そう言っていただけるとうれしいです。たくさんくつろいで、長く滞在していたただけると私たちも嬉しいです。

 

お風呂に行かなかった客層の方が来てくれるようになった

--おふろcafe bijinyuは、いつから運営しているのでしょうか。

葉山さん:おふろcafe bijinyuは2015年からですが、その前は何十年とスーパー銭湯として運営をしておりました。そのスーパー銭湯を改修して、おふろcafeという形態にして2015年にリニューアルオープンをしました。

--どんなお客さんが来られるのでしょうか?

葉山さん:お風呂に入る目的もあるので老若男女のご利用がありますが、銭湯以外の部分を提供することにより、元々お風呂屋さんに行かなかった層のお客様のご利用が多くあります。

--お風呂屋さんに行かなかった層ですか。

葉山さん:具体的に言うと、若い女性の方ですね。友達数人でご利用いただくケースが多いです。また、カップルの方もよくご利用いただいています。


温泉にも入れるし、長居できるし、リラックスして楽しめる。若い女性客が多いのもうなづけます。

--たしかに、若い女性グループやカップルでスーパー銭湯には行くイメージはあまりないですよね。

葉山さん:そうですね。遊びに行く感覚でご来館いただけるのが、従来のスーパー銭湯とは違うところなのかもしれません。

 

スーパーデリバリーを知ったきっかけ

--現在おふろcafe bijinyuさんは仕入れサイト「スーパーデリバリー」をご利用されていますが、スーパーデリバリーをお知りになったきっかけを教えてください。

葉山さん:全館リニュールということもあり、売店部分もリニューアルすることになりました。その時に、売店で売る商品を卸してくれるところをさがしていたんです。それで、スーパーデリバリーを見つけました。見つけたときは、卸価格で仕入れられるこんなサービスがあるんだと感動しました。

--見つけていただいてありがとうございます。


入口をまっすぐ行ったところに売店があります。落ち着いた感じの雰囲気です。

葉山さん:そして、スーパーデリバリーは出展審査もきちんと行っているとどこかの記事で読んでいたので、きちんとしたメーカーが出展されているんだろうな、と。
なので安心して使い始めることができました。

--実際にスーパーデリバリーをご利用してみていかがでしょうか?

葉山さん:まず、多くの企業から選べて、欲しいものをすぐに仕入れられるのはいいですね。直接メーカーに取引のオファーをすることもあるのですが、返信いただけなかったりするケースもあり、取引が開始するまでのハードルが高いです。
その点、スーパーデリバリーなら出展企業からの返信も早いし、取引開始までのスピードが早いので助かっています。


棚には石けんをはじめ、入浴剤、バスアロマ、食品などオシャレなものが並びます。

また、現在スーパーデリバリーの仕入れは私がメインで行っておりますが、いずれは他のメンバーにも仕入れ業務を行ってもらおうと考えています。
その時に、注文したり、新しい商品を見つけたり、支払いをしたりという業務を他のメンバーに教えやすい、共有しやすい仕組みだなと感じていて、そういう点でもよいと思っています。

 

売れ筋は”パッケージがかわいいもの”

--おふろcafe bijinyuの人気商品はなんでしょうか?

葉山さん:おふろ屋なので、お風呂に関連する石けん入浴剤バスアロマなどは多く置いてありますし、人気がありますね。
あと、お茶クッキーなどのちょっとした食べ物・飲み物も人気があります。


こちらはバスソルトコーナー。国産の天然精油配合のものや、パッケージのかわいらしいものまで魅力的なものがたくさん並んでいます。

 

--ぱっと見ると、パッケージに特徴があるものが多いですね?

葉山さん:女性客がメインなので、やはりパッケージがかわいらしいものは手にとってもらいやすいですし、購入してもらいやすいです。

例えば、このお茶漬けも人気があります。


お茶漬けとは思えないオシャレなパッケージの、手拭い包みのお茶漬け。おふろcafe bijinyuに商品がマッチしています。

このように、パッケージがかわいいものの動きが良いので、商品を探すときには「商品名 かわいい」とかで検索して探したりもしています。

 

新しい発見を提供できる場所にしたい!

--今後、おふろcafe bijinyuをどんな施設したいと考えていますか。

葉山さん:前身のスーパー銭湯時代は温泉施設として、そして今はお風呂の枠を越えて長居をしてもらえる施設として成長してきました。今後は売店もはじめ、ワークショップなども積極的に行い、「モノ・コト」の「コト」の部分を広げていきたいと考えています。

近々売店も広げる予定ですし、現在も行っているワークショップも、地域の方々と協力しながらもっと積極的におこなっていきたいと考えています。


落ち着いた話し方が印象的な葉山さん。おふろcafe bijinyuについて、とても丁寧にお話いただきました。

--どうもありがとうございました!

 

さいごに

お読みいただきありがとうございます!
今回お話をお聞きしたおふろcafe bijinyuさんは、新しいお風呂屋さんのカタチを実践した、新感覚の温泉施設でした。

取材を行ったのは平日の日中でしたが、それでも多くのお客さんが来館し、くつろいでいらっしゃいました。
特にヒトシェルフの利用率はすごく高かったです。みんな押し入れ、好きなんですね。


カブラヲ温泉の泉質、すごく良かったです!このあとカウチソファでうたた寝しちゃいました。

 

静岡の天然温泉 おふろcafe bijinyu

〒420-0873 静岡県静岡市葵区籠上15-15
TEL:054-252-1126(10:00AM~翌朝9:00AM、定休日:第3火曜日)

 

==========================================

■スーパー銭湯、温泉施設の商品仕入れはスーパーデリバリー

スーパー銭湯、温泉施設で人気の商品が卸価格で調達できます!
https://www.superdelivery.com/p/entry/mail.do?gmc=jst0100000001