こんにちは!広報チームの末っ子、ざっきーです!

今回は人気アパレルメーカーの「2016AW新作トレンド商品」をお取り寄せ。

ファッション大好きで学生時代アパレルショップでの勤務経験もある私ざっきーが、実際に着用してみた感想とともに今季のトレンドアイテムをご紹介します。

私が被写体なのは残念なところですが、洋服はどれも可愛いものばかりなので要チェックです!

2016AW注目アイテム「ボリューム袖トップス」× 「タイトスカート」

まずは、こちら。今季のトレンド、『ボリューム袖(ワイドスリーブ)』のトップスです。

袖にボリュームのあるふんわりとしたシルエットが女性らしさを引き出してくれます。

また、ワイドスリーブはついでに二の腕もカバーできちゃう優れもの。これは嬉しいですね。

dsc_7034

袖にボリュームがあるため、『タイトスカート』を合わせるとメリハリが出ます。

タイトスカートのなかでも特にオススメなのが、デニム素材のもの。

デニムのタイトスカートは、どんなトップスとも相性抜群です!

dsc_7048

今回はトートバッグと合わせたのでカジュアルな雰囲気になりましたが、ビビッドカラーのきっちりめ肩掛けショルダーやクラッチバッグなどと合わせると、カジュアルのなかにも「かっこよさ」がプラスされて印象が変わりそう。

また、上下ともシンプルながらシルエットがかわいいデザインなので、お家のクローゼットにあるアイテムと組み合わせれば無数のコーディネートができそうです。

出展企業:tri for lium ( トリフォーリム ) 商品販売ページはこちら

ワイドスリーブカットソーはこちら

デニムスカートはこちら

トレンドトリオ「ボルドー」×「グレー」×「ファークラッチ」

続いては、こちら。

今季の流行色『ボルドー』×『グレー』のコーディネートです。

こちらのトップスも、袖にボリュームがあるタイプのニット。

今季トレンドのボルドーも、くすんだ色合いがとっても可愛いです。

dsc_7138

ワイドスリーブはタイトなスカートだけではなく、ふんわりとしたフレアスカートと合わせてもガーリーでおしゃれ。

今回の撮影ではトップスをボルドーにしたためボトムスに黒いミディ丈のフレアスカートをチョイスしましたが、綺麗で上品なボルドーのフレアも私のイチオシアイテムです。

そしてこのコーデの着こなしポイントは、ウエスト部分を絞ること

シルエットにメリハリが生まれて、全体のバランスが引き締まります。

それから、ちょっとスタイルがよく見えます!

(『見えてないよ!』とかいうツッコミはなしの方向で(笑))

dsc_7097

ベレー帽はボルドーとの相性抜群、トレンドカラーの『グレー』をチョイスしてみました。

上に明るい色を持ってくることで、気になる下半身をカバーできます。

(これも『カバーしきれてないよ!』とかいうツッコミはなしで(笑))

さらに、さりげなく手に持っている黒のクラッチにも注目。

今季トレンドのファーを使用した、手触りのいいクラッチバッグです。ふわふわ。

取り外し可能な肩ひも付属しているため、ショルダーバッグとしても活用できます!お得感!

出展企業:IB JAPAN 商品販売ページはこちら

袖フリルニットはこちら

ミディ丈スカートはこちら

ベレー帽はこちら

ファー2wayバッグはこちら

今季トレンドの「チェック柄」大判ストール

すごくかわいいチェック柄ストールをご紹介。

こちらのストール、大きめサイズなので様々な巻き方が楽しめそうです!

私は肩に羽織るあったかスタイルが好み。優しい色見と手触りもいい感じ。

dsc_7371

出展企業:IB JAPAN 商品販売ページはこちら

ストールはこちら


今回、IB JAPANさんはとても色々な種類のサンプルを送ってくださいました。

そのため、わたくしざっきーの優柔不断が爆発。

「え、どうしよう。ベレー帽どの色もかわいい…!

いっそのこと全部被ってもいいかな、ダメ!?」

image1

「今年トレンドのファーのバッグ…!

撮影ではブラックを使いたいけど、白も捨てがたい。

いや、でもミルクティーみたいなベージュもかわいい。

どうしよう、悩む~~~~~!!!!」

image3

「大判ストールも2色ある、どうしよう。

トレンドカラーのキャラメルを撮影で使おう。

でも私はこのブラックとレッドのチェックも好きだ…!」

image2

なんて葛藤もあったりしました(笑)

旬の大人コーデ「ワイドスリーブ」×「カーキパンツ」

またまたこちらも、トップスは袖にボリュームのあるタイプ。

ブラックのドルマンプルオーバーカットソーです。

しかし、こちらはカラーがブラックなので上記2点と異なるシックな印象。

そこで今季トレンドのカーキパンツと合わせて、少し落ち着いた大人な雰囲気を出してみました。

(…出せてますかね?笑)

dsc_7183

サングラスやメガネを胸元にプラスするなど、1アイテムを投入するだけで一気にこなれた印象になります。

dsc_7211

シンプルなコーディネートには、ハード素材のクラッチバッグもぴったり。

ブラック×カーキの落ち着いた色合いは普段他のものと併せるのが難しかったような、個性派バッグやアクセサリーを取り入れる際にベストな組み合わせです。

出展企業:アン・リュール 商品販売ページはこちら

ドルマンプルオーバーカットソーはこちら

テーパードパンツはこちら

ベーシックなワンピで「きれいめ」コーデ

ここ最近「きれいめ」なコーディネートが注目されています。

そして最近は、きれいめファッションにトレンドを取り入れるのが上級者だと言われます。

今回は落ち着いたエレガントな装いにしたかったのできれいめワンピにグレーのニットジャケットを合わせましたが、トレンドのライダースやデニムのジャケットと組み合わせても◎

ボーイッシュになりがちなライダースのようなアイテムや華やかすぎる印象になりがちな花柄デザインのカーディガンも、きれいめにまとめることで自然に着こなすことができます。

dsc_7227

出展企業:Coudre by tri for lium(クードル) 商品販売ページはこちら

切り替えデザインワンピースはこちら

ロング丈ニットジャケットはこちら

秋冬の新・マストアイテム「コーディガン」

じわじわと近年人気を集めてマストアイテムまで上り詰めたのが、こちら。

コートとカーディガンのいいとこどりアウター、コーディガンです。

そして今回紹介するのは、『3Wayコーディガン』。

白いベストとグレーのロングカーデの2つに分けることができるので、なんと着こなし方が3通りもあるんです。

まずは重ね着した通常の「コーディガン」モード。

dsc_7265

インナーはベーシックでどんなコーデにも合わせやすいボーダーを、ボトムスは春夏から引き続き流行している『ガウチョパンツ』を合わせました。

私は足元をスッキリ見せたくてハイヒールと組み合わせましたが、ガウチョなどのワイドパンツにはショートブーツを合わせるのもオススメです。

dsc_7316

秋冬コーデの定番ニット帽を合わせてもグッド。

今回は全身モノトーンでまとめたので、ボルドーやカーキのようなトレンドカラーのニット帽と合わせても可愛いかもしれません。

白ニットのベスト部分のみを着用したら、こんな感じ。

dsc_7330

グレーのロングカーデは簡単に脱げるので、室内での温度調整にも便利です。

白のロングベスト1枚だとラフなイメージになるので、外出用の防寒着ではなく屋内で過ごす際のちょっとしたアウターにぴったりですね。

今度は逆にグレーのロングカーディガンのみを着用。

dsc_7344

生地がやわらかなので着心地抜群でした。

シンプルなデザインかつお尻までカバーしてくれるロング丈なので、様々なコーディネートに馴染むアウターとして活躍してくれそうです。

出展企業:ドウ プランニング インターナショナル 商品販売ページはこちら

ボーダーシャツはこちら

コーディガンアンサンブルはこちら

パンツはこちら

終わりに

最後の撮影は弊社ご近所のすてきカフェ、「サニーコーヒー」さんにご協力いただきました。

撮影用にカフェラテを注文したのですが、ラテアートがかわいい…!

(協力:SUNNY COFFEE Facebookページはこちら

dsc_7278

最後に美味しいカフェラテで一息ついて撮影終了。

非常にかわいい商品ばかりで、ワクワクしながら撮影ができました。

ご協力いただいたメーカーのみなさま、ありがとうございました!

dsc_7362

以上、「2016AWトレンドおすすめ新作商品」でした。

みなさま、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

※詳細およびリンクを掲載していない小物類や靴は、弊社メンバーの私物です。

※スーパーデリバリーは会員専用の仕入れサイトです。商品詳細の閲覧および発注にはログインが必要です。会員登録されたい方はこちらから!
※販売商品は予告なく売り切れや掲載終了となる場合、また販売先の規制がある場合がございますのでご了承ください。