こんにちは!ざっきーです。

最近、スーパーデリバリーでは国産のちょっと手の込んだ商品の出品が増えています。

そこで今回は、スーパーデリバリーに出展する日本製ジーンズメーカーをご紹介します!

■Denime(ドゥニーム・ジャパン)

まずご紹介したいのはこちら!Denime(ドゥニーム・ジャパン)です。

ドゥニーム・ジャパンは素材・縫製・付属品に至るまで徹底的に追及した、1988年創業の老舗ジーンズメーカーです。

1950~70年代の名作を今に伝えると同時に、リメイクという枠に拘らない様々な製品を生み出し続けています。

飽きの来ないシンプルなデザインは、合わせるアイテムや季節を問わず着用することができます。

また、履き込むことで出てくる独特の色落ちもドゥニーム・ジャパンの特徴で、創業以来多くのファンを魅了し続けています。

最近、縫製や加工など高い技術によって作り上げられる日本製ジーンズの品質が世界的に高い評価を得ています!

そしてヨーロッパやアジアで日本製ジーンズを取り扱うセレクトショップが増加していることが、ファッションメディアでも話題になっています。

海外はもちろん、日本でも人気を集める高品質なデニムに要注目です!

出展企業:Denime 商品販売ページはこちら

■タカヤ商事

次に紹介したいのは、タカヤ商事のレディースジーンズブランド『SweetCamel』。

Sweet Camel

『SweetCamel』は1979年に誕生した、「女性デザイナー」による日本初のレディースジーンズブランドです。

時代が求めるものを考え、常に女性目線の商品を作り続けています。

s

すべての商品ではありませんが『SweetCamel』も日本製ジーンズを取り扱っています。

オリジナル素材を使用して細部のデザインまでこだわり抜いた『SweetCamel』のジーンズ。

無理しすぎないけれど、さりげなくオシャレ。

そんなリピートしても飽きの来ないデザインが魅力です!

出展企業:タカヤ商事 商品販売ページはこちら

■高荘

続いて紹介するのは、「株式会社高荘」オリジナルブランドのメンズカジュアルウェア

『BARNS OUTFTITTERS(バーンズアウトフィッターズ)』です。

高荘は生地から縫製まで妥協しないモノ作りにこだわる老舗アパレルメーカーで、

そのアイテムの数々はBegin(ビギン)などファッション誌にも多数掲載されています。

高荘は旧式の「吊編み機」や米国製ミシンを用いて、日本の繊細な技術で

1950’s〜70’sのアメリカの空気感をアイテムに再現しています!

「吊編み機」とは和歌山県で稼動している、筒状に生地を編み上げる旧式の編み機です。

そして近年、「吊編み機」で製造された生地が高品質だと世界でも再評価されているそうです!

【吊編み機についてインタビューした動画はこちら】

実際に吊編み機で編まれた生地を手に取ってみたのですが、とても柔らかな手触りでした!

その柔らかな着心地は、繰り返し洗濯しても失われにくいんだとか。

みなさまも実際に手に取ると分かるその質感を、ぜひお試しください!

出展企業:株式会社高荘 商品販売ページはこちら

■ベティスミス

今回ご紹介する最後は、ベティスミスです。

ベティスミスは、国産ジーンズ発祥の地、児島で1962年に誕生した「国内初のレディースジーンズのメーカー」です。

bs

縫製工場の見学やジーンズづくり体験ができる「ジーンズ・ミュージアム&ビレッジ」の運営や、一本一本パターンからデザインを起こすという業界初となる「ジーンズのオーダーメイド」など、様々な取り組みを精力的に行っています!

実は私もこの「ジーンズ・ミュージアム&ビレッジ」、行ってみたいなと思っていました。

ジーンズミュージアムやファクトリーアウトレットもある、倉敷の観光スポットのひとつなんです!

1

ベティスミスも、多数の日本製ジーンズを取り扱っているメーカーです。

美しいシルエットと可愛らしいデザインが特徴で、長く愛用できそうなデザインのものが多いです。

このベティスミスのキャラクターもかわいいですよね!

気になった方は、下記のリンクからどうぞ!

出展企業:ベティスミス 商品販売ページはこちら

 

 

以上、日本製のおすすめジーンズでした!

今海外からも注目を浴びている日本製のデニム製品を

ぜひ一度チェックしてみてくださいねー!

 

※スーパーデリバリーは会員専用の仕入れサイトです。商品詳細の閲覧および発注にはログインが必要です。会員登録されたい方はこちらから!
※販売商品は予告なく売り切れや掲載終了となる場合、また販売先の規制がある場合がございますのでご了承ください。