開業直前にあわてないで!レジ周りに準備したい11のアイテムチェックリスト

Pocket

これからお店を開業する方のサポート担当、イッチーです!

お店を開業する時に欠かせないのが、レジの周りの備品。
レジ台にはさまざまなお仕事アイテムがありますが、どんなものを揃えればいいんでしょうか?
今回はレジ周りに準備する備品を、利用シーンも交えてまとめてみました。

1. ペン各種

■ ボールペン
まずは基本中の基本アイテム。領収書の宛名を書いたり、クレジットカードのサインでお客様にお渡しするシーンも。お客様の目に触れるものは、お店の雰囲気に合ったおしゃれなペンだと「おっ」と思ってもらえそう。
私はある雑貨屋さんで、超ビックサイズの個性的なペンを渡され「このペン面白いですねー!」と店員さんとお喋りが弾んだことがあります。ちょっと書きにくかったけど、今思えば意識的にコミュニケーションツールとして使っていたのかも。

4

ペンスタンド付きで可愛い♪お店で使うものは機能性重視でも、お客様にサインをしてもらうペンは可愛いものを用意してもいいですね。(画像は magnet より)

■ 油性ペン
剥がせないラベルの金額を塗りつぶして消したり、梱包した荷物のガムテープや養生テープに内容を書いたり…と、利用シーン多数。

■ その他、蛍光ペン、シャープペンなど

2.メモ、付箋紙など

■ メモ
メーカーさんとのやりとりをとっさにメモしたりといった事務的な用途のほか、領収書の宛名が聞き取れない時には、お客様にメモを渡して宛名を書いていただくシーンも。

■ 付箋紙
業務のTO DOなどをレジにペタッ。また、ラッピングしたギフトに「中身はこっちが青で、もう一つが赤ですよ」と印をつける時も付箋は重宝します。

5
ちょっとしたお礼に使える「こころふせん」など、付箋紙もいろんなデザインがありますね。お店の雰囲気や用途に合わせて準備してみてはいかがですか?(画像は マルアイ より)

3.セロテープ、マスキングテープ

■ セロテープ
どうしても存在感を放ってしまう大きさのセロテープホルダーは、お店の雰囲気を壊さずおしゃれなものだといいですよね。
しかし、そう思って100円均一にあるようなコンパクトで軽いものにしてしまうと、ラッピング中に片手で包装紙をおさえている時には切れません!やはり、どっしり重くて片手でも切れるものを準備しましょう。

■ マスキングテープ
すっかり定番アイテムになったマスキングテープ、セロテープ替わりに利用しているお店もありますよね。前述のラッピングギフトを区別する時など、付箋替わりにも使えますね。

2

可愛いマステホルダーはレジ周りのインテリアにもなります。マステはついつい増やしてしまうので、ホルダーにまとめてスッキリ収納!(画像は magnet より)

4.ハサミ、カッター類

■ ハサミ
ラッピングでリボンを切る、値札を切る、荷ほどきする・・・あれこれ使うマストアイテム。切りやすく、しっかりした、持ちやすいものを。

■ カッター
こちらもマストアイテム。包装紙をカットする時にはカッターが活躍。

5.キャッシュトレー・コイントレー

お客様がお金を出した時の受け皿です。これも素材や形など多種多様。名入れできるサービスもあるので、店舗ロゴを入れてオリジナルなものを作ることもできます。

6

お金を乗せるトレイはレジ周り備品の顔ですよね。(画像は magnet より)

6.ショップカードトレイ

レジ横にショップカード、ありますよね。お会計やラッピングの待ち時間に「このお店いいな、お友達にも教えたいな」と、そっと取って持ち帰ってくれるかも…♪

7

ショップカードは是非準備しておきたい、お店の重要な販促ツールの一つです。(画像は Paddy’s Market より)

7.電卓

お会計の金額を見せる時、ワリカンする時など、金額をさっと計算して提示できる電卓。見やすく押しやすいものがいいですね。そしてお客様の前に提示するものだから見た目にもこだわりたいです。

8.包装用品、ラッピング用品

■ 手提げ紙袋
取り扱う商品に合わせて大小揃えておきましょう。また、大型の商品を仕入れる場合は、レギュラーでストックするサイズの紙袋に入るのか注意が必要。
というのも…以前、私があるお店で大きいぬいぐるみを買った時、お店に小さい紙袋しか用意がなく抱えて帰ったことがあったんです(恥ずかしかった…)。商品構成も見ながらサイズを検討しましょう。

■ 包装紙、ギフトBOX
ギフトのたびに紙取りするのは時間がかかります。包装紙はよく使うサイズにあらかじめ切って用意しておきましょう。

■ OPP袋
透明フィルムの袋のこと。アクセサリーや細かい商品を小分けしたり、プチギフトセットなどにも。

■ プチプチなどの緩衝材
割れ物の梱包の他、商品の一部に金具がついている場合は、他の商品に傷をつけないよう巻きつけて保護しましょう。

■ アパレル用不織布内袋
■ギフト用リボン、シールなどなど

9

ギフト用シールは、クリスマス、ハロウィン、父の日、母の日などなど、シール1枚で季節のギフトに早変わりできる優れモノです。(画像は ストア・エキスプレス より)

9.輪ゴム、ホッチキス

封をしたり、束ねたり、レシートを留めたり。たくさんの枚数を軽い力でまとめられるホッチキスが個人的にお気に入りです。

10.掃除用具、軍手など

お店で商品が割れた!こぼれた!などの場合に、さっと駆けつけられるようにレジに掃除用品を常備しておきましょう。これもお客様の目に触れるので、きれいなものが良いですよね。

12

短いサイズのほうき・ちりとりセットなら、狭いレジ周りでもコンパクトに収納できます。(画像は Paddy’s Market より)

11.ゴミ箱

ラッピングのゴミなどをサッと捨てられるものを。これもマストですね。

まとめ

たくさんあって大変だけど、オープンに向けて一つ一つこだわりの店舗備品を選んでいくのはわくわくしますね!オープンしてから接客中に「しまった!あれがない!」とならないように、事前にリストにまとめておきましょう。

また、レジ台をDIYする場合は、これらの備品を収納することも考えてサイズを決めるのもポイントですね。(奥行が狭すぎて紙袋が飛び出ちゃう……なんてことが起きないように)

実際に店舗を運営中のオーナーさんからの、これから開業する人に「これがあると便利ですよ!」というアドバイスや情報もお待ちしています♪

=====================================================
お店の開業が決まったら「スーパーデリバリー」!

こだわり派の店舗什器・備品や、店内インテリアもまとめてスーパーデリバリーにお任せください!

―開業準備中の方のご入会について―
店舗物件がお決まりの実店舗様は、開業準備中からご入会いただけます。
https://www.superdelivery.com/p/contents/open-business/open-business.jsp

開業準備にスーパーデリバリーを活用したお店の感想を掲載中!
どんなところで役に立った?どんな使い方をしていたの?お店ごとのニーズに合わせて開業準備を応援します!

カテゴリ: お役立ちtips