これからお店を開業する方のサポート担当、イッチーです!

お店を始める上で、要になるのが「仕入れ先」。
お店が成功するかどうかは仕入れで80%決まると言われています。

商品の仕入れは大きく4つあり、
1.メーカーから直接仕入れる、2.問屋に行く、3.仕入れサイトを利用する、4.展示会に行く
(「仕入先の探し方」の記事も併せてご参照ください!)

この中で、商品を実際に手に取って見る機会がないのが、「3.仕入れサイトを利用する」。

ネット仕入れは、「ネットで売っている見知らぬ商品を買う」ことではなく、あくまで「メーカーと取引をするツールが、ネットになった」というだけ。(なので従来の「メーカーカタログだけ見てFAXで注文する」こととあまり変わらないのですが…)

でもやっぱり、手に取って見たことがないものを仕入れるのは、少し不安ですよね。

そこで今回は、ネット仕入れでも商品のイメージをつかむコツ、もしイメージと違った商品が
届いた場合の対処法を聞いてきました!

1
お店にいながら商品を検索!この商品はどんな感じなんだろう、と思った時は…?

1. 商品情報をよく読む!そしてまずはサンプル購入

「イメージ違いがなるべく起こらないように、画像と商品説明をよく読み、素材混紡率、風合い、サイズ表記をしっかり確認して注文しています。」(アパレル店さん談)

これは基本中の基本、かつ一番重要なポイント!メーカーごとに、サイズ表記をはじめ、ストレッチ感、透け感、袖口の幅、着用モデルの身長など、豊富な情報を掲載しています。

そして、気になる商品があったらまずはサンプル購入し、そのメーカーの縫製やサイズ感をチェックしているとのこと。そうして各メーカーの商品とお店の相性を探って「だんだんコツをつかんで、取引先が増えていく」そうです。

2. 確認したい仕様については問合せする

「プランターや植木鉢の裏に、穴が開いているのか、穴がない鉢カバーなのか…写真も表記もない場合は注文前に問合せました」(雑貨店さん談)

これも基本なのに、意外と忘れがち。想像しても分からない部分の仕様については、お取引メーカーまでお気軽にお問い合わせを。(お声を受けて、メーカー側も商品情報に記載したほうがよい項目に気づくことも!)

また、売り方が分からない場合は、効果的な陳列方法を教えてもらえたり、おすすめポイントやPOPなどをもらえる場合もあります。

3. お店で見たものを仕入れサイトで、仕入れサイトで見たものをお店で。

「『この商品、いいな~』と思ったら商品をひっくり返して、シールに載っている販売元をチェック。帰ってから仕入れサイトで検索してみます」(雑貨屋さん談)

「メーカーの公式サイトを確認して、ショールームや直営店などがあれば足を運んでみると雰囲気がつかめますよ。」(弊社営業担当談)

手に取る手段はお店にあり。主に雑貨などは、裏に販売元が記載されているシールやタグがついています。そのメーカーやブランドの商品を、仕入れサイト内で検索してみましょう。同じメーカーの他のラインナップや、新商品との出会いがネットに広がっているかも。お店が展示会代わりになりますね。

4. それでもイメージ違いのものが届いたら…?

実は、このブログを運営している株式会社ラクーンでは、仕入れサイト「スーパーデリバリー」からの仕入れだけで雑貨店を運営したことがありました。

当時店長をしていた、弊社スタッフ門倉にイメージ違いのものが届いた時の話を聞いてみましょう!

2
スーパーデリバリーモニター店舗「クランシェ」の当時の様子。全くの雑貨屋未経験から、全てネット仕入れでお店をつくりました。

― 実際にネットで仕入れしてみて、届いた商品が想像していたイメージと違ったことってありましたか?

(門倉)
イメージと違ったこと?もちろん、ありましたよ!

― モニターごとに色味が違うのでどうしても起こってしまうことなんですが…

(門倉)
そう、どんなに確認しても「写真はもっとマットだったのに、思ったよりつるつるしていてるな~」とか。商品自体じゃなく、写真には載っていなかったパッケージの色が意外ときつくて、ナチュラル&カントリーなお店の雰囲気に合わなかったりして。

― その商品、どうしました?

(門倉)
「売りました!!いかに店になじませるように売るかを考えました。パッケージの色がきつかったら商品を出して陳列するとか、ディスプレイで見せ方を工夫していましたよ。」

その他のお店でも、イメージが違ったものや売れ残ったものは、「マネキンに着せたりしてディスプレイを工夫して売る」、「プライスダウンコーナーに置く」、「レジ横に置いてみる」、「福袋に入れる」、「いさぎよく自己消費」などなど、お店ごとにアイディアと工夫で試行錯誤されているようでした。

ネット仕入れは、日本全国のお店から、24時間空いた時間に効率よく仕入れが出来るという他にはない最大のメリットも!きっと店舗運営の強い味方になってくれるはず。是非チャレンジしてみて下さいね。

=====================================================

お店の開業が決まったら、スーパーデリバリー!

店舗物件がお決まりの実店舗様は、開業準備中からご入会いただけます。

◇アパレルメーカー・雑貨メーカーと小売店を繋ぐ卸・仕入れサイト「スーパーデリバリー」
―開業準備中の方のご入会について―
https://www.superdelivery.com/p/contents/open-business/open-business.jsp

開業準備にスーパーデリバリーを活用したお店の感想を掲載中!
どんなところで役に立った?どんな使い方をしていたの?お店ごとのニーズに合わせて開業準備を応援します!